記事

党名を投票で決めるよりも、野党の方向性を投票で決めて欲しい。 - 7月27日のツイート

立民、国民合流協議がヤマ場 譲れぬ枝野、玉木両代表 https://www.sankei.com/politics/news/200726/plt2007260008-n1.html… @Sankei_newsより
➡︎党名を投票で決めるよりも、野党の方向性を投票で決めて欲しい。立憲、国民、維新のどの方向性でいくのか。世論調査を活用した予備選をやらない限り、野党には多くの支持は集まらないだろう。

民主国家において政治のエネルギーの源泉は有権者による投票の力。なんで有権者から力をもらおうという発想にならないのか。野党国会議員で野党の方向性を協議したところで多くの有権者は付いてこない。予備選で決まれば多くの有権者は納得する。納得しないのは予備選で否定された国会議員だけ。

※この記事は橋下徹元大阪市長のツイートを時系列順に並べたものです。
橋下徹の「問題解決の授業」公式メールマガジン
【ご購読はこちらから→】http://hashimoto.president.co.jp/
橋下徹と直接議論できるサロン『橋下徹の激辛政治経済ゼミ』
【お申込はこちら】→橋下徹の激辛政治経済ゼミ

あわせて読みたい

「立憲民主党」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沖縄での自衛隊めぐる発言に疑問

    和田政宗

  2. 2

    小沢一郎氏に翻弄された玉木代表

    早川忠孝

  3. 3

    日本企業が離れていく韓国の苦境

    PRESIDENT Online

  4. 4

    安倍首相のコピペ挨拶騒動を検証

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    病と闘い 渡哲也さんの役者人生

    渡邉裕二

  6. 6

    ポリ袋はエコ 製造会社涙の訴え

    PRESIDENT Online

  7. 7

    氷河期世代に刺さった半沢の言葉

    PRESIDENT Online

  8. 8

    なぜ韓国の失業率は低い水準か

    ニッセイ基礎研究所

  9. 9

    マイナポイント5千円分付与の罠

    女性自身

  10. 10

    日英で違う終戦記念日の過ごし方

    小林恭子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。