記事

PCR検査を圧倒的に拡大して経済を回すなら、指定感染症(2類)から外すべきでは

1/2

こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。

4連休中も「陽性者」の増加が止まらないことで、また「PCR検査の数が足りないから、日本は対策に失敗している」「今すぐ検査数をニューヨークのように増やすべき!」という論調が加熱しているように見えます。

【モーニングショー】PCR検査拡大阻止の理由は、「人権問題になるから」は大間違い!!
https://www.gohongi-clinic.com/k_blog/6472/

死者数から見ても完全に対策に失敗したニューヨークを見習う理由は特にないと思いますし、同様に検査数を増加させたカリフォルニア州等では感染拡大が止まっていないことから、PCR検査数増=感染抑制成功という根拠は脆弱です。

また上記の記事でも繰り返し指摘されているように、PCR検査では偽陽性・偽陰性という問題が避けられない以上、検査を無尽蔵に拡大していけば問題解決するかのような主張は誤りである可能性が高いと思います。

一方で、現実にはPCR検査による「陰性証明(にはならないのだが)」が国際的にも一定程度求められる風潮になりつつあり、PCR検査での判断が容易になれば少なくとも心理的には「経済・社会活動がしやすくなる」面はあるのだと思います。

そこでボトルネックになるのが、「指定感染症」の分類です。


厚労省HP資料より)

先日の記事でも取り上げたように、新型コロナウイルスは2類感染症に指定されていることから、原則入院・専門病院での対応などが義務付けられます。

参考過去記事:
法改正で封じ込めるのか、(2類)指定感染症から外すのか。政治の優柔不断と先送りはいつまで続く

https://otokitashun.com/blog/daily/23942/

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    沖縄での自衛隊めぐる発言に疑問

    和田政宗

  2. 2

    日本企業が離れていく韓国の苦境

    PRESIDENT Online

  3. 3

    小沢一郎氏に翻弄された玉木代表

    早川忠孝

  4. 4

    マイナポイント5千円分付与の罠

    女性自身

  5. 5

    なぜ韓国の失業率は低い水準か

    ニッセイ基礎研究所

  6. 6

    安倍首相のコピペ挨拶騒動を検証

    木走正水(きばしりまさみず)

  7. 7

    病と闘い 渡哲也さんの役者人生

    渡邉裕二

  8. 8

    ポリ袋はエコ 製造会社涙の訴え

    PRESIDENT Online

  9. 9

    氷河期世代に刺さった半沢の言葉

    PRESIDENT Online

  10. 10

    日英で違う終戦記念日の過ごし方

    小林恭子

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。