記事

新生TOKIOで『ザ!鉄腕!DASH!!』は「加速・拡大していく」 島田統轄Pが抱く期待

1/2

●「僕らと5人は、これからも公私ともに仲間」

今月22日、アイドルグループ・TOKIOの長瀬智也が来年3月末でジャニーズ事務所を退所し、残る城島茂、国分太一、松岡昌宏がジャニーズグループの関連会社「株式会社TOKIO」を設立すると発表された。CDデビューから26年での大きな決断に衝撃が走ったが、彼らが1つの番組を超えた存在として取り組んできた日本テレビ系バラエティ番組『ザ!鉄腕!DASH!!』(毎週日曜19:00~)は、どうなっていくのか。

同番組で長年メンバーと接してきた日本テレビの島田総一郎統轄プロデューサーに、TOKIOの番組に臨む姿勢や、新生TOKIOとともに歩んでいく今後の期待などを聞いた――。

『ザ!鉄腕!DASH!!』 (C)NTV

○■城島茂が言った「生きることそのもの」

――『ザ!鉄腕!DASH!!』は2008年からご担当されているということですが、ディレクターとして入られたのですか?

それがプロデューサーなんです。ずっとバラエティのディレクターをやっていたんですが、ある日突然上司から小部屋に呼ばれて、「『ザ!鉄腕!DASH!!』をやってほしい。プロデューサーで」と言われて、「えっ!?」と思って。プロデューサーなんてやったことなくて、お金の勘定も何も分からないまま、その感覚でずっと今まできちゃってる感じです(笑)

――TOKIOさんとお仕事をするのは、その時が初めてだったのですか?

はい。全くの「はじめまして」でしたね。

――TOKIOさんの『ザ!鉄腕!DASH!!』への臨み方は、本当にテレビ番組の枠を超えた印象を受けます。

そうですね、そこはすごくありがたいなと思います。昔、リーダー(城島茂)と2人、DASH島の海辺を夕日を浴びながら歩いていたら、急に「『鉄腕DASH』って、僕にとって仕事ではないんですよね」と言ってきて…。「わ!この人、急にカッコつけだした」と思ったんですけど、「じゃ、仕事ではなく何すか?」と聞いたら、すごくキメた表情で振り返って「生きること、そのものなんですよね」って(笑)

その時は「何言ってんの?」って思ったんですけど、よくよく考えるとたしかにその通りで。だって、メイクさんもスタイリストさんもいなくて、朝起きてそのままの格好でみんな現場に来て、台本も打ち合わせもないまま「さぁやるぞー!!」って作業が始まる。放送で使われるのか分からないままやってたりもするので、放送を見て「あれって放送で使ったんだね」って言ってくるメンバーもいたりして(笑)

でも、あらためてリーダーの「生きることそのもの」という言葉が、TOKIOの『ザ!鉄腕!DASH!!』に対しての姿勢をすごく表しているなと思って。そこから僕もこの番組に関しては、一切仕事としてカウントしてないです。僕も「生きることそのもの」としてやっているので、たぶん起きているほとんどの時間、『ザ!鉄腕!DASH!!』のことを考えてますね。

あわせて読みたい

「TOKIO」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    期限迫る国勢調査 前回下回るか

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    万年野党の方が楽? 新立民に呆れ

    諌山裕

  3. 3

    舛添氏「気の緩み」に医師が反論

    中村ゆきつぐ

  4. 4

    よくバレなかったな 瀬戸の本性

    NEWSポストセブン

  5. 5

    育ちのいい人 マナー本に苛立ち

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  6. 6

    旅先で10回入店拒否 GoToに懸念

    PRESIDENT Online

  7. 7

    髪型変えた枝野氏 蓮舫氏の助言

    女性自身

  8. 8

    国民の思考停止を招いた安倍政権

    内田樹

  9. 9

    討論会で自滅 トランプ氏のミス

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    日本の携帯料金は本当に高いのか

    永江一石

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。