記事
  • ロイター

ユーロ圏総合PMI、7月速報値は50上回る コロナ規制緩和で


[ロンドン 24日 ロイター] - IHSマークイットが発表した7月のユーロ圏総合購買担当者景気指数(PMI)速報値は54.8で、6月の48.5(改定値)から上昇した。2018年半ば以来の高水準で、ロイター調査の予想(51.1)を上回った。

新型コロナウイルス対策のロックダウン(都市封鎖)から経済活動が徐々に再開し、消費者が外出するようになったことが背景。

IHSマークイットのチーフ・ビジネス・エコノミスト、クリス・ウィリアムソン氏は「第3・四半期は好調なスタートを切った。ロックダウンの解除が進む中、生産は約2年ぶりのペースで拡大した」と指摘した。

PMIは3月以降、景況の拡大・悪化の分かれ目である50を下回っていた。

新規ビジネス指数は52.7と2018年10月以来の高水準。6月は47.0だった。

サービス業PMIは55.1で6月の48.3から上昇。2018年半ば以来の高水準だった。ロイター調査の予想(51.0)も上回った。

製造業PMIは47.4から51.1に上昇。50を上回ったのは2019年1月以来で、ロイター調査の予想(50.0)も上回った。生産指数は48.9から54.0に上昇。新規輸出受注は43.1から51.9に上昇し、2018年8月以来の高水準だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  4. 4

    正義感で暴走「極端な人」の実態

    SYNODOS

  5. 5

    日経500 バブル超えの史上最高値

    ロイター

  6. 6

    森友自殺 妻が語る国の理不尽さ

    たかまつなな

  7. 7

    ディズニー人数制限で高い満足度

    かさこ

  8. 8

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  9. 9

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  10. 10

    半沢最終回 1番盛り上がった瞬間

    Ledge.ai

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。