記事

コロナ禍で追い詰められる医療従事者の実態「看護師だって人間なんです」 私が『お別れホスピタル』で「コロナ特別編」を描いた理由 - 沖田 ×華

 大ヒット作『透明なゆりかご』で知られる漫画家・沖田×華氏が、「週刊スピリッツ」にて月1連載中の病院マンガ『お別れホスピタル』。回復が見込めず、死が間近に迫る患者が入院する“終末期病棟(ターミナル)”で働く看護師たちを描く同作。陰ではゴミ捨て場と呼ばれるこの病棟で様々な患者の死を看取っていく。

【漫画】『お別れホスピタル』「コロナ特別編」を読む(全20P)

 先日、コロナ禍で揺れる病院現場をリアルに描いた「コロナ特別編」(マンガはこちらから)が雑誌掲載された。病院クラスター、連日車中泊、看護師への偏見や差別、コロナ離婚……過酷な状況に追いやられた看護師たちが登場する、この特別編を執筆した動機を沖田氏に聞いた。


沖田×華氏

◆ ◆ ◆

病院勤務から帰宅したら義母に殺虫剤を振りかけられた

 看護師の大量離職がニュースとなってましたが、こうなることは正直分かりきってたんじゃないかなと思いました。『お別れホスピタル』では現役の看護師の方々に取材協力してもらって、作品を執筆していますが、COVID-19(新型コロナウイルス感染症)によって病院がどんなふうに大変なことになったか、いろんな話が耳に入ってきました。


『お別れホスピタル』(沖田×華 著)

 ひどいなと思った話は、たくさんあります。お母さんが看護師だということで、子供を一緒に遊ばせないというママ友がいたという話や、病院勤務から帰宅したら義母に殺虫剤を振りかけられたという看護師の話……。コロナに対して感じている見えなくて怖いという不安を、看護師という目に見えるモノに投影して、それを排除することで安心しようとする人たちの気持ちに、うすら寒いものを感じます。

 作中に登場するコロナが原因で離婚の危機に陥っているナースも、実在します。コロナで失職した夫が家で子供の面倒を見ていて、「お前は子育てをコロナで逃げられていいよな」などの言葉を浴びせられたというのも、本当の話です。


『お別れホスピタル』コロナ特別編より

   病院で働いている医療従事者と、それとは無縁の一般の人たちのコロナに対する「病識のズレ」というのは、どうしても埋めがたいものがあると思います。「たとえコロナにかかったとしても、多くの人は無症状で軽症で済むんだから、そんなに問題じゃない」と一般の人はどこかで思っているかもしれません。

 しかし、医療従事者は違います。感染して院内クラスターが発生したら、病院はストップしてしまいます。仮に白血病患者などが入院する血液内科にコロナが持ち込まれたら、免疫抑制剤を投与している入院患者はひとたまりもないんです。

必要以上に避けたり、嫌ったりしないでほしい

 そんなプレッシャーを抱えながら、患者のために不眠不休で働いているのに、バイ菌扱いされてしまう……。こんなに理不尽で報われないことはないですよね? 看護師を使い捨てにするなと激しい怒りが湧きます。


『お別れホスピタル』コロナ特別編より

 そんなふうに感じたことや見聞きしたことを、みなさんに知って欲しくて、この「コロナ特別編」を描きました。本作は、特定の病院やスタッフを描いたものではなく、取材をもとに構成したフィクションであることを改めて申し上げます。

 私が伝えたいのは、医療従事者たちを必要以上に避けたり、嫌ったりしないでほしいということです。コロナのことが分かっているから、衛生管理もしっかりしてるし、一般の方よりもよほど清潔にしています。コロナに端を発した、おかしな差別や偏見が少しでもなくなることを心から願っています。


『お別れホスピタル』コロナ特別編より

 これから第二波が来るやもしれないという状況の中、コロナという脅威と今日、今この瞬間も戦い続けている医療従事者の方々に深く感謝します。

「コロナで子育てを逃げられていいよな」車中泊を続けるコロナ病棟看護師のリアル へ続く

(沖田 ×華)

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国語だけ水有料表記 会社謝罪

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    病床使用100%超も「4月と違う」

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    枝野氏詭弁は安倍首相と変わらず

    田中龍作

  4. 4

    「土下座像」に韓国政府も不快感

    NEWSポストセブン

  5. 5

    インバウンド復活は2~3年必要か

    Chikirin

  6. 6

    ひろゆき氏 radikoの戦略に疑問

    ABEMA TIMES

  7. 7

    支離滅裂な安倍政権に高まる不信

    NEWSポストセブン

  8. 8

    2週間後危機の予想 なぜ外れるか

    永江一石

  9. 9

    PCRを巡る対立 政治思想と親和性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    吉村知事 お盆自粛ならGoTo中止

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。