記事

安楽死請負業に化してしまった医師が嘱託殺人罪に問われるのは当然だろう

私は、尊厳死の法制化を進めてもらいたいと願っているのだが、しかし、この安楽死は容認できない。

安楽死4条件に適合しているのかいないのかは分からないが、主治医でもない医師がSNSを通じて知り合ったALS患者から嘱託を受けて「安楽死」を実行した事件のようであるが、報道によると、両医師に対して相当額の報酬が支払われていたようである。

両医師が自ら当該患者の病状を診察したり、当該患者に対して何らかの医療行為を施した事実があるのかないのか定かではないが、両医師は報酬の支払いと引き換えに当該患者に昏睡状態をもたらす薬剤を投与しただけのようであるので、いわば安楽死請負業を実行したようなものである。

安楽死請負業は、どの観点からしても医療行為ではない。

ALS患者の苦痛を軽減するという一般的に予想されるような目的が両医師にあったのかどうかも怪しい。

今日の討論会では、安楽死を手伝った医師について刑罰を科すのが適当かどうかはよく検討した方がいい、などと述べてしまったが、しかし、現時点で判明している事実からするとその発言は撤回した方がよさそうである。
ちょっと早合点してしまったかも知れない。

あわせて読みたい

「ALS患者嘱託殺人事件」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  3. 3

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  4. 4

    兼近 元NGT山口さんの件は大きい

    NEWSポストセブン

  5. 5

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  6. 6

    中国から日系企業1700社が移転へ

    NEWSポストセブン

  7. 7

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  8. 8

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  9. 9

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  10. 10

    中曽根氏葬儀に約1億円は違和感

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。