記事

新型コロナウイルスPCR検査偽陽性と人権侵害 少数の犠牲の許容は?

休みなので本当久々に「モーニングショーのそもそも総研」を見ました。あの小林さんが出演し、なぜ日本でPCR検査が増えないかを独自の観点で説明されていました。

結論は感染研、厚労省医系技官などが作る感染症コミュニティーが、偽陽性からくる人権侵害を恐れて無作為な大量PCR検査に反対しているというものでした。ハンセン病を例示して解説してました。

そして大量の感染、死亡を防ぐためにそれぐらいは制限は許容するのが国民の義務ではないか、国民が議論すべきではないかという結論でした。

大多数の人間、国のために少数の個人の自由を制限すべきだ!

いやこれをテレビ朝日、あの人権重視のモーニングショーが言うか。テーマとしてはとてもいいものだと思います。それこそ青木氏に出演して欲しかったし、バズフィードに記事書いてもらえないかな。

多数の利益のための少数の個人の自由の制限という、今まで戦後なかなか踏み込めなかった日本でこのような議論があのテレビから出てくるなんて、やっぱ新型コロナウイルス感染は戦争ですね。

そして今まで平和に物事を考えて過剰なまでに個人の自由を守る行動をしていたメディアが、まさかの制限しろという誘導。まさに戦前の新聞の行動、国のために犠牲をと誘導したことを思い出させます。ただ今回は政府に反対するためですが、ある意味節操がありません。

あとこの手の検査で感染拡大を防ぐという話は、最初の頃と異なり論文としていろいろなもの出てきています。

大規模なPCR検査をするより感染者の隔離と対応をするほうがずっと重要

頻回の抗原検査の方がPCR検査より効率が良い

など、大量のPCR検査はそこまで肯定的に扱われていません。

うまく行った中国、韓国などの人権制限を許容するのなら、大量の無駄な金をつぎ込んでPCRをやればいいと思います。そうすれば感染は抑え込める可能性があります。でも人権制限対応含めてその後の対策を今回の東京みたいに何もできていなければ、検査だけしても意味がありません。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    文在寅氏辞任で日韓関係は改善か

    PRESIDENT Online

  2. 2

    マイナンバーの普及を妨げる元凶

    Chikirin

  3. 3

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  4. 4

    YouTuberが伊勢谷に突撃し連行

    女性自身

  5. 5

    独に慰安婦像「決して許されぬ」

    城内実

  6. 6

    古舘氏が語る報ステ時代の反省点

    ABEMA TIMES

  7. 7

    杉田水脈氏の問題発言 目的考察

    猪野 亨

  8. 8

    政権を取る気がなさそうな枝野氏

    鈴木しんじ

  9. 9

    在宅の社員をオフィスに戻す方法

    鎌田 傳

  10. 10

    韓国20代男性の6割「女性憎い」

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。