記事
  • ロイター
  • 2020年07月23日 01:20 (配信日時 07月23日 01:16)

英首相、EU離脱決めた国民投票へのロシア介入疑惑を否定


[ロンドン 22日 ロイター] - 英国のジョンソン首相は22日、欧州連合(EU)離脱が決まった2016年の国民投票にロシアが介入したとの疑惑を否定した。

英議会の情報安全保障委員会は21日、国民投票にロシアが介入したか政府は解明に取り組まなかったとし、英情報機関による調査実施を要請する報告書を公表した。

これについて政府は、調査はすでに終了しており、「国家による敵対的な行動」に対抗するための法案を準備していると表明。新たな調査は必要ないとの立場を示している。

ジョンソン首相は議会で「英国民はロシアの圧力、もしくは介入を受けてEU離脱に賛成したのではない。主導権を取り戻したかったために離脱に賛成した」とし、EU残留を望んでいた議員がこうした批判をあおっていると述べた。

野党・労働党の党首報道官は、労働党はジョンソン首相の対応に「真剣さが欠如」していることを深く懸念していると表明。議会情報安全保障委の報告書公表が1年以上遅れたことも非難した。

シャップ英運輸相もスカイに対し、ロシアが16年の国民投票に介入した証拠は得られていないと述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  2. 2

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  3. 3

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  4. 4

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  5. 5

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  6. 6

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

  7. 7

    タワマンの高層階ばかりを移り住む「空中族」 高値売り抜けはそろそろ手仕舞いか

    NEWSポストセブン

    06月20日 09:50

  8. 8

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  9. 9

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  10. 10

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。