記事

<9月25日>(火)

○本日は産経新聞「正論」欄に新しい原稿が載りました。題して「出でよ、『財政タカ派』の政治家」。ポール・ライアンみたいな政治家、日本には出ないんですよねえ、というお話。「財務省の手先」とか「増税大好き派」というのとは別に、世代間の公平をちゃんと主張できる政治家がいてほしいな、と思います。

○今朝の文化放送では、チャイナウォッチングPart2と題して、「黒いフェラーリ事件」についてお話ししました。家に帰ってから「黒いフェラーリ事件」で検索したら、ずいぶん反響があったようです。ユーチューブのここで聞くことができます。15分くらいです。

○さて、明日は自民党総裁選。長い歴史の中でも、これだけ先の読めない総裁選は初めてかもしれませんね。あの有名な「三角大福」は40年前のことになります。今回は党員票300と議員票199を巡る争いで、党員票の多さが情勢を読みにくくしている。

○特に党員票は、都道府県ごとのドント式を使っているので、「5候補の支持率」がそのまま結果に反映されるわけではない。あるいは県連幹部にインタビューしても、確かなことは分からないのが実情であるとか。だから今までに乱れ飛んでいる情報は、あんまり当てにならないかもしれません。

○それでも、1年かけて政調会長としてこまめに地方を回っていた石破さんが、党員票では一歩リードしている、というのがもっぱらの評判です。どうやらこの日のために、周到な準備をされていたようですな。ただし石破さんは議員票では弱い。ゆえにマスコミ情報では、「1位石破、2位は安倍もしくは石原。ただし最後は議員票決戦なので、2位の候補者が勝つ」という読み筋が多いようです。(例えばこの記事なんかは面白い。スポーツ紙の方が詳しいかも?)

○その一方、長い自民党総裁選の歴史では、「党員票で1位になった人が負けたことはない」という事実もあるんですね。かつての大福決戦、党員票で負けた福田さんが、「天の声にも変な声がある」と言って辞退したこともありましたでしょ。ちょっと意外な感じもしますけど、自民党において党員票は結構、重いんです。

○今回の総裁選では、林芳正支持の不肖かんべえでありますが、純粋に賭けの対象にするなら、石破さんの馬券を買うことにいたしましょう。さて、明日はどんな結果が出て、新しい歴史を刻むのでしょうか。

あわせて読みたい

「ポスト谷垣」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    総裁選で高市氏が怒涛の追い上げ 単純な「極右ムーブメント」とくくってよいのか

    倉本圭造

    09月17日 14:15

  2. 2

    男性パートナーの得意な家事「皿洗い」に女性は不満?意識のギャップを防ぐカギは【9月19日は育休を考える日】

    ふかぼりメメント

    09月18日 08:50

  3. 3

    岸田氏が首相になれば真っ向から中国と対立、総裁選の争点になったウイグル人権問題

    木村正人

    09月17日 10:35

  4. 4

    高市早苗総裁候補VS小泉進次郎議員の抗争勃発?!重要争点の一つは「エネルギー政策」だ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月18日 08:32

  5. 5

    毎日使うスマホ機種代をケチる貧乏性。毎日使う重要な道具こそお金をかけるべき!

    かさこ

    09月17日 09:50

  6. 6

    中村格氏が警察庁長官という人事はひどすぎませんか。安倍・菅内閣による検察、警察人事の露骨な恣意性

    猪野 亨

    09月17日 09:07

  7. 7

    自民党政権の危機管理の失敗【2】後悔のない対策

    山内康一

    09月18日 08:43

  8. 8

    靖国神社公式参拝は当たり前では

    和田政宗

    09月18日 08:37

  9. 9

    堀江貴文「西野亮廣の『えんとつ町のプペル』が大成功したたった一つの理由」

    PRESIDENT Online

    09月17日 16:17

  10. 10

    始まった自民党総裁選 次のリーダーは党内の淀んだ空気を変えられるのか

    毒蝮三太夫

    09月17日 15:56

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。