記事

慰安婦問題・領土問題について- 2012年09月25日のツイート

1/2
(スタッフからのお知らせ)橋下徹の登退庁時などの囲み取材の様子を、youtubeでご覧いただけます!ぜひチャンネル登録ください。本日25日は主に竹島「共同管理」に関する質問でした。http://t.co/x49lJCZy

慰安婦問題と朝日新聞記者について

http://t.co/17CG9gMX慰安婦の存在は、戦争の不幸でもある。戦争時、各国は慰安所を有していた。慰安所は日本だけのことではない。不本意で慰安婦になった皆さんの精神的苦痛には配慮が必要である。ただし、日本国家が暴行・脅迫・拉致によって強制連行した証拠はない。

http://t.co/17CG9gMX不本意で慰安婦になった方には思いやりを持つ。当たり前だ。ただ世界から日本が批判されていることはそいうことではない。世界のどの国も慰安所を有していた。日本人は慰安婦問題の本質を理解していない。

一方では慰安所があったことで日本は悪い国だと自虐的になる。他方では不十分な知識から慰安婦の存在自体を否定する。慰安所・慰安婦は存在する。そして不本意で慰安婦になった方には配慮が必要なのは当然。

しかし日本人が今の段階で断固として否定しなければならないのは、国を挙げて暴行・脅迫・拉致で強制連行したと言う事実。この点を国際社会は日本の特異性として批判している。国際社会は慰安所・慰安婦の存在そのものを非難しているわけではない。慰安所・慰安婦は戦時中、どの国も有していた。

http://t.co/17CG9gMX戦時中の慰安所・慰安婦は今考えると不幸なことだが、しかし当時はどの国にもあった。国際社会において日本が責められているのは、暴行・脅迫・拉致で国を挙げて強制連行したということで、これは今のところ全く証拠がない。

http://t.co/17CG9gMXこの問題で大騒ぎしているのが朝日新聞の阿久沢という女性記者。朝日新聞の記者とは考えが合わないことも多いが、それでも取材はきっちりするし、良く調べて、きちんと論戦になる。確たる思想・信念を持っていてもそれは自由だしそれこそ新聞での表現は自由だ

http://t.co/17CG9gMXところがこの朝日新聞の阿久沢記者は、僕がこれまで接した朝日新聞の記者の中では最悪に質が悪い。これが阿久沢記者のツイッターhttp://t.co/9BqIics4表現方法は僕も人のことを言えないからそんなのはどうでも良い。

http://t.co/lTuAefWVまず昨日は僕は休日だ。ふざけんあ出てこいとはどういうことですかね?記者ってそんなに偉いんですか?以前、読売新聞の記者が、記者会見で常識はずれの態度をとって叩かれた。阿久沢記者は、完全にその路線です。

http://t.co/wxRgIej8面会申し入れがあっても、全てに対応できるわけではない。秘書課も組織対応する。朝日新聞の社長は、面会申し入れがあれば全てに対応しているというのだろうか?まず社会人としての常識がない。休日に僕が自宅でツイッターをやろうがそれは自由だろ。

http://t.co/17CG9gMX阿久沢記者にとっては、元慰安婦の金さんは僕が絶対に会うべき人物なのだろうが、この人に会うべきだという提案は、たくさん頂いている。阿久沢記者が会えという人に僕が絶対に会わないといけないということか。それは偉そうすぎるだろ。

http://t.co/17CG9gMX阿久沢記者には想像もできないくらいの多くの面会申し入れがあるので、秘書課ではルールを作って組織的に対応している。この辺はまずは自分のところの社長か社長室に教えてもらいなさい。

http://t.co/17CG9gMXそしてこの阿久沢記者は記者として大阪市教育振興計画作成会議を取材し朝日新聞のツイッターで実況中継しながら自らのアカウントhttp://t.co/9BqIics4でそれに批判ツイートをする。それを指摘されてさすがにまずいと思ったのか途中で中止

http://t.co/17CG9gMX阿久沢記者、朝日新聞の記者としてはあまりにも質が悪い。初めてのインタビューも最悪でしたね。ある情報を開示したことに関し、ヒステリックに「秘密を守らないのか!」だって。「出せる情報は全て出して、それを報道するかどうかは報道の責任でしょ?」

「情報出さなくていいんですか?」と言ったら、黙っていた。何も考えず、とにかく批判することだけが命の記者なのだろう。朝日新聞の阿久沢記者、記者会見で堂々と論戦しに来なさい。朝日にしてはほんと質が悪い。例のMBSの記者と同じ感じ。http://t.co/wxRgIej8

池田信夫氏とのやりとり

もうこういう表現は止めた方がいいRT @ikedanob: 彼の話はコロコロ変わるが徹底して「上司」を擁護することだけは昔から一貫している。小役人の悲しい習性。 高橋洋一「竹島共同管理」発言の裏側にある橋下徹大阪市長の「徹底した現実主義」 http://t.co/QlbKRM9C

池田氏は傾聴に値する意見を出すことがあるが、世の中の多くの人がそれで動いてくれないと言い放しになるだけ。風呂の中の屁と同じ。年1ミリシーベルトは被ばく限度量かどうかは、国の大きな政策変更に繋がる可能性のある問題提起なのに、世の中では全く盛り上がりを見せず。

自身が侮辱を受けた場合には、徹底して反撃すればいい。そうでなければ、他人を侮辱しないことだ。意見・主張はその論理的正当性だけが重要なのではない。その意見・主張を発している人格の評価も重要だ。池田氏が風呂の中の屁で終わるのか、世を動かすのかは、自身の態度振る舞い如何。

ただし、池田氏の主張は、ミクロのマニアックの知識の積み上げをすることで、大きな論理を逸脱することも多い。池田氏の法の支配論は完全に間違っているhttp://t.co/aFRe1lLR。池田氏の唱える論は、法の支配論ではなく、形式的法治主義。悪法も法なりの考え。

現行法に原発を止める規定がないから止めるのはおかしいという論調。法の支配論は、現行法規の上位規範を探ろうと言う考え。ティッシュ1枚を盗んで死刑という規定があるとする。池田氏は、それにも従えと言う論。しかしそれはいくらなんでもおかしいでしょと考えるのが法の支配。自然法の追求。

確かに自然法を持ち出すと、人治と紙一重になる。それでも現行法絶対主義者にならず、本来のあるべき姿を模索する。そしてあるべき姿に合わせて法のロジックを組み立てる。これが法の支配。東日本大震災でこれまでの原発行政のルールを変えなきゃならないとなれば、あるべき姿を模索する。

今は原子力規制委員会で安全基準を確定して安全判断するという方向性になった。そうであればそれに合わせて法のロジックを組み立てれば良い。現行法であれば該当法の経済産業省令の技術基準をいじるとか。いくらでもやり方はある。要はあるべき姿を追求するのが法の支配であって現行法絶対主義ではない

それと池田氏は、法の強制力と法の支配を混同しているhttp://t.co/aFRe1lLR。法の支配は、主張のぶつかり合う当事者に共通のルールを設定する、もっと簡単に言えば第三者に双方の主張の正当性を吟味してもらうというのが核心的な意味。法に強制力があるかどうかは全く違う話。

国内法にも、強制力・罰則のないルールなど山ほどある。それでもその法の権威によって、もっと言えば結論を出す第三者裁定者の権威によって、当事者はその裁定を尊重する。法の支配は、強制・権力が軸ではなく、権威が軸だ。国際社会におけるルールは強制力を伴うものも多くなってきた。

しかしやはり本質は権威だ。地球温暖化防止条約も、違反したからと言って直接の罰則はない。しかしその国際ルールに違反することで、当該国家は権威が失墜する。それを恐れる国家(成熟した国家)は、法に罰則があるかどうかにかかわらず、法を尊重する。これが法の支配だ。

国際社会の主権は国家にあることは間違いない。だからこそ、主権国家同士がより上位の権威を作る作業が必要なる。国内においても権利主体は個人である。そして個人と個人がぶつかり合うので国家が裁定するのである。この国家は主権を有するので強制力を行使することができる。

あわせて読みたい

「尖閣諸島」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    何をやっても批判される「老夫婦とロバ状態」の日本

    内藤忍

    08月02日 11:52

  2. 2

    コロナはインフルエンザ程度?インフルエンザで死ぬかと思った24歳の時の話

    かさこ

    08月01日 09:14

  3. 3

    新型コロナ感染者数が過去最多も 病院のひっ迫状況を強調するだけの尾身茂会長に苦言

    深谷隆司

    08月01日 17:19

  4. 4

    コロナ軽視派「6月で感染者数減少」予想大ハズレも、重症者数が大事、死亡者数が大事とすり替え

    かさこ

    08月02日 10:29

  5. 5

    「幻の開会式プラン」を報じた週刊文春が五輪組織委の"圧力"に負けずに済んだワケ

    PRESIDENT Online

    08月02日 10:36

  6. 6

    日産の小さな高級車「ノート オーラ」に中高年の支持が集まる理由

    NEWSポストセブン

    08月02日 10:43

  7. 7

    五輪もパラリンピックも中止にするべきではない。強いメッセージは経済対策・法改正で出すのが筋

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    08月02日 08:25

  8. 8

    「日本人の給料はなぜ30年間上がっていないのか」すべての責任は日本銀行にある

    PRESIDENT Online

    08月01日 16:13

  9. 9

    男性視聴者の眼福になっても女子選手が「肌露出多めのユニフォーム」を支持する理由

    PRESIDENT Online

    08月02日 15:27

  10. 10

    ワクチンの効果が着実に出ている中での一律の行動自粛要請は不適切

    岩屋毅

    08月02日 11:28

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。