記事
  • ロイター

イラク、7月の原油輸出が増加 減産枠なお未達か


[ロンドン 21日 ロイター] - 海運データなどによると、イラクの原油輸出が7月に入って増加していることが分かった。石油輸出国機構(OPEC)第2位の産油国である同国が、協調減産で決められた減産枠をなお達成していないことが示された。

リフィニティブのEIKONと2つの業界データの平均によると、7月はイラク南部からの輸出が20日までで日量平均270万バレル。これは6月の公式データと変わらない水準だ。

OPEC加盟国とロシアなど非加盟国で構成する「OPECプラス」が5月に結んだ過去最大の減産合意で、イラクは日量106万バレルの減産を行うことになっている。

7月の数字はイラクがなお合意枠を満たしていないことや、同月の計画よりはるかに多くの輸出を続けていることが示されている。

一方、タンカーのデータと2つの業界筋によると、イラク北部からの輸出は7月に増加。これまでのところ、北部の輸出は少なくとも日量45万バレルで、6月の37万バレルから増加しているという。

北部の輸出増加を踏まえると、イラクの7月輸出はこれまでに日量8万バレル増加していることになる。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  6. 6

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  7. 7

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  8. 8

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  9. 9

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  10. 10

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。