記事
  • ロイター

東京マーケット・サマリー(21日)

■レートは終値(前日比または前週末比)、安値─高値

<外為市場>

ドル/円<JPY=> ユーロ/ドル<EUR=> ユーロ/円<EURJPY=>

午後5時現在 107.31/33 1.1439/43 122.80/84

NY午後5時 107.24/27 1.1444/48 122.73/77

午後5時のドル/円は、前日ニューヨーク市場午後5時時点より小高い107円前半。欧州連合(EU)首脳が新型コロナ復興基金で合意したことを受けて、これまで買われていたユーロが下落した。

<株式市場>

日経平均 22884.22円 (166.74円高)

安値─高値   22780.22円─22925.58円

東証出来高 11億5171万株

東証売買代金 2兆1142億円

東京株式市場で日経平均は続伸。前日の米国株式市場が堅調だったことを好感する形で朝方からしっかりで始まった。中国株式市場の堅調、時間外取引で米株先物が高く推移したことが支援材料となり、終始底堅い展開。ただ、接近してきた2万3000円が戻りの壁として意識されていることから、上値に対して慎重な動きとなった。

東証1部騰落数は、値上がり1402銘柄に対し、値下がりが676銘柄、変わらずが94銘柄だった。

<短期金融市場> 17時07分現在

無担保コール翌日物金利(速報ベース) -0.030%

ユーロ円金先(20年12月限) 100.045 (変わらず)

安値─高値 100.030─100.050

3カ月物TB -0.085 (+0.005)

安値─高値 -0.085─-0.085

無担保コール翌日物の加重平均レートは、速報ベースでマイナス0.030%になった。前営業日(マイナス0.035%)を上回った。「大手銀行や地銀などの調達意欲が強かった」(国内金融機関)という。ユーロ円3カ月金利先物は強含み。

<円債市場> 

国債先物・20年9月限 152.43 (+0.06)

安値─高値 152.32─152.48

10年長期金利(日本相互証券引け値) 0.010% (-0.010)

安値─高値 0.015─0.010%

国債先物中心限月9月限は前営業日比6銭高の152円43銭と反発して取引を終えた。20年債入札が強い結果となったことを好感し、後場に買いが強まった。10年最長期国債利回り(長期金利)の引け値は、前営業日比1bp低下の0.010%。

<スワップ市場> 16時26分現在の気配

2年物 0.00─-0.09

3年物 -0.00─-0.10

4年物 -0.00─-0.10

5年物 -0.00─-0.10

7年物 0.01─-0.08

10年物 0.07─-0.02

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    日経500 バブル超えの史上最高値

    ロイター

  4. 4

    正義感で暴走「極端な人」の実態

    SYNODOS

  5. 5

    コロナで行列増 中高年「勘弁」

    中村伊知哉

  6. 6

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  7. 7

    森友自殺 妻が語る国の理不尽さ

    たかまつなな

  8. 8

    ディズニー人数制限で高い満足度

    かさこ

  9. 9

    菅政権 唯一の誤算は高い支持率

    PRESIDENT Online

  10. 10

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。