記事
  • ロイター
  • 2020年07月21日 11:06 (配信日時 07月21日 11:02)

イスラエルがシリア首都近郊を攻撃、イラン勢力標的=関係者

[アンマン 20日 ロイター] - シリア空軍は20日、イスラエルが首都ダマスカス上空を「侵略」したため迎撃したと発表した。

国営テレビによると、イスラエル軍のミサイルはシリアのゴラン高原を越えて、ダマスカス周辺を襲撃した。ライブ動画には、ダマスカス一帯の上空でミサイルが爆発する様子が映し出された。

イスラエルはただちにコメントを出していない。

シリア国営テレビによると、軍報道官は、ダマスカス南部郊外を狙ったミサイルの大半を迎撃したと話した。着弾したミサイルの被害は軽微だったとした。シリア軍から離脱した元関係者らはイスラエルの攻撃について、キスワ地区近くの、イラン革命防衛隊がひそかに展開する地域の主要な弾薬庫を標的にしていたと述べた。

シリア軍を離脱した他の元高官らの証言によると、キスワ地区近くで、レバノンのイスラム教シーア派組織ヒズボラが他の親イラン部隊と共に展開している別の町も攻撃された。地元の親イラン連合筋は、イラン革命防衛隊側やヒズボラ側に負傷者はいないと主張した。 

情報筋などによると、イスラエル軍がここ数カ月攻撃しているシリア東部、中部、南部の基地には、イランが支援する部隊が大規模に展開していると考えられている。 

西側の情報筋は、ここ数カ月のイスラエルによるシリア攻撃激化は、米政府が実行を容認している、米国とイランのいわば「代理戦争」の一環だと述べた。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  3. 3

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  7. 7

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  8. 8

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

  9. 9

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  10. 10

    東京五輪「極めて異常で盛り上がらない」と舛添氏 豊洲騒動めぐり小池知事に苦言も

    ABEMA TIMES

    06月15日 09:07

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。