記事

岩手県・達増知事が語る「半年感染者ゼロ」の理由と「岩手1号ニュースだけではすまない」への意見 達増拓也知事インタビュー - 「文春オンライン」編集部

1/2

 日本国内で新型コロナウイルスの感染者が初めて確認されたことを厚労省が発表した1月16日から、半年あまりが経った。唯一の「感染者ゼロ」を維持している都道府県が、岩手県だ(7月20日時点)。5月15日付「THE WALL STREET JOURNAL」では「100万人以上の地域が無傷で残っています」と報じられた。

【ツイート】「絶対に帰るな」「岩手1号はニュースだけではすまない」

 その一方で、実際に暮らす人たちは「うちの会社や団体から出したくない」という切実な思いを抱えているという。岩手県出身の人が実家の父親に「そろそろ帰っていいかな」と聞いたところ、「絶対に帰るな」「岩手1号はニュースだけではすまない」との返信があったというツイートも話題を呼んだ。

 首都圏を中心に感染者数が再び増えるなかで、帰省や旅行についてはどう考えるべきか。岩手県の達増拓也知事に聞いた。


岩手県の達増拓也知事 ©︎共同通信社

◆ ◆ ◆

「第1号になっても県はその人を責めません」

――7月5日、達増知事は「7.2 新しい別の窓」(Abema)に出演されましたが、「新しい地図」の3人は岩手県のコロナ対策にどんな関心を持っているように感じましたか?

達増 なぜ岩手県では感染者ゼロのままであるのか、それゆえのプレッシャーをどう乗り越えようとしているのか。私が記者会見で「(陽性)第1号になっても県はその人を責めません」と話したことも話題にのぼりました。

 感染者ゼロには、色々な要因があると思っていまして、岩手は1都3県、東京、神奈川、千葉、埼玉を合わせた面積より広く、人口密度が低い。県民性が真面目で慎重だということ。岩手県は日本の中でも外国との行き来が比較的少ないほうだという要因もあると思います。

 また、世界各国と比べると日本全体の感染者数はまだ少なく、もし岩手がアメリカやヨーロッパにあったとしたら、ゼロということはないだろうと考えています。

――一時、PCR検査数が少ないから感染者ゼロなのではないか、「ゼロは怪しい」という声もありました。東北5県の感染者数と検査実施数を見てみると、青森(31人/1201件)、宮城(126人/4914件)、秋田(16人/1018件)、山形(75人/2772件)、福島(84人/8232件)と、検査数は意外と岩手より少ないところもあるんですね(各7月16日~17日時点)。

達増 岩手の累積検査実施数も1224件(7月16日時点)と、1000を超えました。最近では全国最下位ではなくなってきています。県で行うPCR検査は4台の機械で1日に80検体行うことができ、県職員OBなどを臨時に採用して、マンパワーも増やしています。途中から民間検査も行うようになり、今ではそちらのほうが多くなりました。6月19日からはあらたに抗原検査も実施しています。

 岩手県はドライブスルー型や臨時の施設でPCR検査を受けられる「地域外来・検査センター」の数が、東北で一番多いんですよ。県が広いので盛岡から離れたところのニーズに応えられるようにしています。5カ所が開設済みで、これから計10カ所、医師会と連携してやっていきます。

達増知事のフォロワーは6万人

達増 「新しい地図」の稲垣吾郎さん、草彅剛さん、香取慎吾さんのお三方は東日本大震災の復興支援で岩手沿岸のほうにも入っていますし、映画の最初の舞台挨拶は盛岡市内の映画館で行われたんですよ。岩手の自然や風土、県民性について、いろいろ知っているし、好意を持ってくださっていると思います。「盛岡冷麺、いいなあ~」とおっしゃっていました。

――達増知事個人のアカウントで、「先週はお世話になりました」とツイートされていて、県広報のアカウントとはちょっと雰囲気が違いますよね。フォロワーは6万人。ツイッターを使う時に気を付けていることはありますか。

達増 1996年、最初の衆議院議員選挙の準備をしている頃はインターネット以前のパソコン通信で、「みちのくデモクラシーフォーラム」という電子会議をやっていました。このフォーラムにはじまり、衆議院議員時代はインターネットでホームページとブログをやって、岩手県知事になってからツイッターにしまして、もう10年以上経ちます。今はなき、日経ゼロワンというデジタル情報雑誌でインタビューを受けたことがありまして、「サイバー議員」と呼んでもらったこともありました(笑)。それぞれのツールは発信だけでなく、情報を集めることにも大変有効なので、ツイッターでも読む時間を結構とっていますね。

 200人くらいの方をフォローしながら、タイムラインを見て。あとは「岩手県知事」でエゴサ、エゴサーチと言われるかもしれませんが、仕事上必要なことだと思いますので、時々検索します(笑)。

 実は「新しい地図」のお三方が、番組のゲストに小池東京都知事、吉村大阪府知事と続いて、次は岩手県知事さんもいいかもねと言っていたというのを1カ月ほど前からツイッターで発見していましたので、「声がかかるかも」と思っていました。

――実際にご自身がつぶやくんですか?

達増 だいたい1日に1~2件くらいずつ発信しているんじゃないかと思いますけれども、自分でツイートしています。あくまでも個人の見解ということで、趣味のことも。NHKの朝ドラ「あまちゃん」を放送していた頃は、連日解説をツイートしていました。タブレットを使っています。大きくて見やすいですし、キーボード形式で入力できるところがいいですね。

「絶対に帰るな」「岩手1号はニュースだけではすまない」のLINE

――6月の終わりに、岩手県出身の方が実家の父親に帰省の相談をしたところ「絶対に帰るな」「岩手1号はニュースだけではすまない」というLINEのやり取りを紹介したツイートが反響を呼びました。当時、達増知事のタイムラインには?

達増 ワニの絵が書いてあるやつですよね。そのものは見ていなかったんですが、ネットで話題になっているのを見ました。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の世代間格差 怒る若者たち

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    ひろゆき氏 デジタル庁巡り提案

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  4. 4

    菅外交は未知数 韓国とどう交渉

    舛添要一

  5. 5

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  6. 6

    各紙の新閣僚めぐる紹介文が茶番

    常見陽平

  7. 7

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    GoTo Eatは業者が儲かるカラクリ

    田中龍作

  9. 9

    汚染語らぬ平沢復興相に福島落胆

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

  10. 10

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。