記事
  • ロイター
  • 2020年07月21日 07:36 (配信日時 07月21日 11:25)

米、ウイグル族弾圧で中国に制裁 11企業を禁輸対象に追加


[ワシントン 20日 ロイター] - 米商務省は20日、中国政府による少数民族ウイグル族への人権侵害行為に関与したとして、中国企業11社を輸出禁止対象のブラックリストに追加した。

同省によると、これらの企業は新疆ウイグル自治区でウイグル人や他のイスラム教徒の強制労働に関与していたという。ブラックリストに指定された企業は、米政府の承認なしに米企業から製品を購入できない。

対象企業には、アップル<AAPL.O>のiPhone向けに部品を供給する南昌欧菲光科技が含まれている。米議会の4月の書簡によると、同社はアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>やマイクロソフト<MSFT.O>のサプライヤーでもある。これら米企業のコメントは得られていない。

マルコ・ルビオ上院議員によると、中国政府とつながりのある遺伝子解析大手、華大基因(BGI)の子会社もリストに追加された。同議員は、これについて「強制的な遺伝子(DNA)収集など、中国共産党による人道犯罪や、新疆ウイグル自治区におけるウイグル人や他の少数民族への重大な人権侵害に、米国の技術が利用されないようにする」措置だと指摘した。

リストにはこのほか、高速鉄道の電子部品から座席まで生産するKTKグループ<603680.SS>や、ラルフローレンなどの衣料品を生産する企業なども含まれている。

ロス商務長官は「中国政府は市民抑圧のために、強制労働や虐待的なDNA収集・分析計画という行為を積極的に推進している」と非難した。

ワシントンの中国大使館はコメントを控えた。

ウイグル族の弾圧を巡っては、過去2回にわたり37の企業などが

禁輸措置の対象である「エンティティーリスト」に指定され、20の公安機関のほか、監視カメラ大手の杭州海康威視数字技術(ハイクビジョン)<002415.SZ>、顔認証技術を手掛ける商湯科技(センスタイム・グループ)や曠視科技(メグビー・テクノロジー)などが追加されている。

*内容を追加します。

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    劇場不発?小池百合子知事も「中止」選択は取らず 東京五輪の次なる焦点は観客の有無

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月22日 09:58

  3. 3

    リモート営業で絶対に使ってはいけないフレーズとその理由

    シェアーズカフェ・オンライン

    06月22日 08:31

  4. 4

    リニア工事の遅れが必至となった静岡県知事選 利便性が県民に知られない残念さ

    赤池 まさあき

    06月22日 14:15

  5. 5

    「児童手当無し、高校無償化も対象外」高所得者への"子育て罰ゲーム"が少子化を加速

    PRESIDENT Online

    06月22日 09:33

  6. 6

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  7. 7

    フェイク情報に騙されない教育とは:高校生の98%がネットで真偽を見誤る/米研究結果より

    ビッグイシュー・オンライン

    06月22日 08:18

  8. 8

    フランス人記者が菅首相の五輪めぐる答弁に憤り「私は日本国民のことを気にしている」

    ABEMA TIMES

    06月22日 10:32

  9. 9

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  10. 10

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。