記事

コロナ 学生給付金は公平に

新型コロナウイルスの影響で、学業継続が困難な学生に、国が一定額を給付する「学生支援緊急給付金」が、要件を満たしているのに、一部の学生には支給されていない、と報じられています。同じ家族でも、私立大に通う息子は支給されたのに、公立大の娘には支給されなかった、という例もあるそうです。

文部科学省によると、対象となる学生は、〇家庭から多額の仕送りを受けていない 〇生活費・学費に占めるアルバイト収入の割合が高い 〇アルバイト収入が5割以上減少、といった条件を満たす必要があります。大学側は学生から申請を受けて審査し、推薦する学生を決めて日本学生支援機構にリストを提出すると給付される、とのこと。

しかし、実際には、大学ごとに見込みに基づく「枠」が割り当てられ、学生からの申請が枠を超えると支給されない、ということです。長野県の、2千万円余の割り当てがあったある私立大では、申請者の8割近くに支給しましたが、ある公立大は割当額が420万円と少なく2割弱にしか支給されませんでした。

文科省が決めた割当額の根拠としたのは、経済的に困窮する学生向けの無利子奨学金の利用者数とのこと。大学生の4割もが退学を考えているという調査もある中で、コロナ対策なのに学生の経済状況とは関係なく、支給・不支給があるのは、おかしいと思います。学生支援緊急給付金は、現在、7月末を締め切りとして2次募集の手続き中で、文科省は「2次募集は割当額が足りないところに重点的に配分した」としているそうですが、実際に必要な全員に支給されるかはわかりません。

きちんと、こうした支援に財源をあてて、不公平のない給付をしてほしいと思います。また、外国人の留学生にだけ厳しい条件を設けているのも、おかしいことです。留学生は「学業成績が優秀な者」に限定され、成績評価係数が2.30以上という要件が示されています。これは、成績上位3割に相当するとのこと。留学生の受け入れを積極的に、としてきた政府は、一般の学生と分け隔てなく支援すべきです。日本で学ぶ学生で、コロナの影響で困っている人達を、しっかり支援してもらいたいものです。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  2. 2

    入店拒否めぐる堀江氏SNSに疑問

    かさこ

  3. 3

    いつか撮られる…瀬戸大也の評価

    文春オンライン

  4. 4

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  5. 5

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    JRの安全を脅かす強引な人事異動

    田中龍作

  7. 7

    菅政権攻勢 石破氏に出番あるか

    早川忠孝

  8. 8

    憂いなく孤独死できる未来考えよ

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

  9. 9

    GoToで満室 観光協会が喜びの声

    山本博司

  10. 10

    都構想 不都合は語らぬ説明会

    柳本顕

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。