記事
  • ロイター

ジュリアス・ベア、上半期は43%増益 顧客の売買注文が増大


[チューリヒ 20日 ロイター] - スイスのプライベートバンク大手ジュリアス・ベア<BAER.S>は20日、 2020年上半期の純利益が43%増の4億9100万スイスフラン(5億2301万ドル)となり、過去最高益を記録したと発表した。新型コロナウイルスの感染拡大で顧客からの売買注文が増大し、収益を押し上げたという。

リッケンバッハー最高経営責任者(CEO)は声明で「新型コロナウイルス感染拡大の影響はまだこれからも続くが、下半期の難局に立ち向かう準備はできていると確信している」と述べた。

6月末の預かり資産の総額は2019年末比6%減の4018億スイスフランだった。

営業利益は9%増。顧客からの売買注文増が、金利収入の減少などを相殺した。

業績は全般に良好で調整後の営業利益に対する営業経費の比率は66.6%となり、前年同期の71.0%から改善。同社は2022年までに67%以下とする目標を掲げている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    三原氏が厚労副大臣 衝撃の人事

    藤田孝典

  2. 2

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  3. 3

    北朝鮮海軍が金正恩氏の船を誤爆

    高英起

  4. 4

    毒メシをやめて成績UP? 医師苦言

    中村ゆきつぐ

  5. 5

    河野氏は霞が関ホワイト化可能か

    千正康裕

  6. 6

    携帯料金よりNHK受信料を下げよ

    自由人

  7. 7

    菅首相の庶民派イメージは偽りか

    NEWSポストセブン

  8. 8

    新立民に目新しさがないのは当然

    川名 ゆうじ

  9. 9

    感染対策 レジのシートは逆効果

    かさこ

  10. 10

    羽生九段 2年ぶりにタイトル挑戦

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。