記事

【マスク着用義務化】、アメリカでノーマスク・ノーショッピングというニューノーマル!

■アメリカでは新型コロナウイルスの新規感染者がここのところ1日7万人を超すペースで増加している。

ジョンズ・ホプキンス大学の集計によると新規感染者数が17日に約7万8,000人となり3日連続で過去最多を更新している。

日本の累計感染者数の3倍以上で毎日、新たに感染している計算だ。

ワシントン大の保健指標評価研究所(IHME)では、新型コロナウイルスによる死者が11月1日までに22万4,000人を上回るとの予測を発表している。

西部や南部を中心に新規感染者が急増している事態を受け、従来の予測を1万6,000人も上方修正した。

IHMEは声明で「95%の米国人が外出時にマスクを着用すれば、新規感染者数や新規入院患者数が減り、予測される死者数も減る」と呼び掛けた。

マスク着用が普及すれば、死者数を4万人以上減らせると予想している。これを受けマスクの着用を義務付ける動きが州ベースで拡大している。

先週にはアーカンソー州やコロラド州がマスクを義務化し、17日までに過半の28州に広がった。新型コロナウイルス感染再燃を受け、これまで義務化に反対していた州知事らも方針を転換している状況なのだ。

ここにきて大手チェーンストアも続々と全店にて店内でのマスク着用の義務付けも拡大している。

傘下のサムズクラブを含め米国内に5,400店近くを展開するウォルマートは20日から入店時のマスク着用を義務化が開始される。

傘下の店舗を含めると2,700以上の食品スーパーを展開するスーパーマーケットチェーン最大手のクローガーも22日から全店にてマスク着用義務付けとなる。

約550店を展開するコストコは会員制というビジネスモデルにより店内でのマスク着用を2ヶ月前から義務付けている。

約9.000店を展開するドラッグストアチェーン最大手のウォルグリーンも20日から全店でマスク着用を義務付けとなる。

2,000店近くの9割でマスク着用を義務付けていたホームセンター最大手のホームデポも22日から全店でマスク着用を義務化する。

ターゲット店内での薬局を含めれば1万店近くもあるドラッグストアのCVSも20日から全店でマスク着用だ。

国内に1,800店以上を展開するターゲットは8月1日からマスク着用を義務付けるが、基礎疾患のある人と幼い子供は例外とするとしている。

ターゲットも州の規則により、すでに80%以上の店舗でマスク着用が義務付けられているという。

1,700店を展開するホームセンターのロウズもホームデポと同様に入店時にマスク着用となる。

傘下のセーフウェイなど2,200店以上の食品スーパーを展開するアルバートソンズも21日から全店でマスク着用のポリシーとなる。

カリフォルニアやフロリダの店舗など再び営業停止となっているアップルストアも全店でマスク着用が義務化されている。

 全米小売業協会(NRF)が発行する月刊誌「ストアーズ(Stores)」の小売業ランキングTOP100社のうちアマゾンを除く上位10社はすべてマスク着用の義務化となっているのだ。

ベストバイやパブリクス、アルディなど他の大手チェーンストアでもマスク着用の義務化が急速に拡大している。

 マスク着用を拒否するお客が「個人の自由」や「個人の権利」を持ち出して店内で騒ぎを起こす事態が発生していた。

今後はチェーン側も全店でポリシーを徹底することで、マスクをしないお客の入店を断固として拒否できる権利を持つことになる。

 マスクを毛嫌いしていたアメリカでノーマスク・ノーショッピングというニューノーマルが根付くことになる。

⇒こんにちは!アメリカン流通コンサルタントの後藤文俊です。

ところでアメリカでは「カレン」と呼ばれる人たちがいます。カレンは勝手な行動を注意されたことに過剰な反応をしたり、意味不明な主張を展開する、人種差別的な白人女性の総称です。店内でのマスク着用の義務付けが拡大するにつれ、マスクなしを注意されて逆ギレする迷惑なカレンが店内で目撃されています。

象徴的なカレンはスタバにいました。サンディエゴのスターバックスで、マスクなしで入ってきたお客に店員が「マスクはあるの?」と質問したところ、逆ギレし中指を立てたという騒ぎがありました。スタバ・カレンはその直後、SNSにその店員名と画像を勝手に晒したのです。

それを残念に思った人がその店員のためにクラウドファンディングを立ち上げすぐに10万ドル集まりました。その斜め上をいくスタバ・カレンは「集まったお金の半分は自分のものだ」と訴訟を起こすとクラファンを始めました。で、さらにそれに対抗してスタバ・カレンの義理の妹?がカウンター訴訟のクラファン開始という、もう何がなんやら...

 関西の芸人さんなら「考えられへん!」とツッコミがはいるのがアメリカのあるあるです。ニューノーマルの定着では、面白ネタが沸騰します。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  5. 5

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  7. 7

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  8. 8

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  9. 9

    コロナの裏で高齢死亡者1万人減

    赤池 まさあき

  10. 10

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。