記事

GoToキャンペーンの迷走

政府は、一昨日16日、新型コロナウイルスの感染拡大で打撃を受けた観光業への支援策「GoToトラベル」の割引対象から、東京都発着の旅行を除外すると表明しました。全国一斉に行う予定でしたが、東京都で新型コロナウイルス感染が再拡大しているため、運用を見直しました。

あとの46都府県では、感染対策を徹底して22日から始める、ということです。そもそもGoToキャンペーンは、感染が収束してから行うはずでしたし、8月に始める予定を22日に繰り上げたり、全体状況の見通しが甘いと思います。細部も詰められていず、混乱も予想されます。

そもそも感染対策分科会で専門家の意見を聞く前に、東京だけはずして22日から行うという案を、赤羽国交相が発表していて、順序が違うのではないでしょうか。

対策分科会では、若者や高齢者の団体旅行、大人数の宴会を伴う旅行などは控えるよう推奨していますが、線引きは難しく、割引商品として発売するかどうかは旅行業者の判断に委ねる、とのこと。

また、除外された東京発着の旅行をキャンセルしても補償しないそうで、あちこちで混乱が起きるのではないかと思います。

東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県は一体と知事たちも言っていますが、東京都に加えて、この3県と大阪府という案もあったそうですが、結局東京都だけが除外されました。コロナへの対応で、政府と小池都知事が再三ぶつかっていて、その意趣返しもあるのでは、という声まで聞こえます。

税金で行うキャンペーンの対象から東京を除くことを、都民は納得するのでしょうか。住民票が東京都にある人が除外ということですが、会社で旅行に行く場合、住所が千葉や神奈川などの人は対象になり、東京の人だけが除外されることになります。

確かに、医療と経済を両立させることが必要ですが、政府の対応は、アクセルを踏んだら踏みっぱなしで、経済第一に現在は傾いているように思います。GoToキャンペーンは延期し、観光業の人は、給付や助成などで支えるのが、現在の状況からして望ましいと思います。

まだまだ続くであろう、withコロナの日々に、医学的・科学的データに基づく判断を、わかりやすくしてもらわないと困ります。

あわせて読みたい

「GoToキャンペーン」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    周庭氏連行の瞬間を捉えた写真

    田中龍作

  2. 2

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  3. 3

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  4. 4

    イソジン会見 同席医師に違和感

    三田次郎

  5. 5

    うがい薬問題 誤解の連鎖に呆れ

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ致死率は世界的に低下か

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    TikTok巡る報復 Appleらに打撃も

    飯田香織

  8. 8

    離島で初の死者 沖縄で3人が死亡

    ABEMA TIMES

  9. 9

    舛添氏 利権で動く専門家に苦言

    舛添要一

  10. 10

    れいわはN国党に助言を請うべき?

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。