記事

この状況下でも派閥のパーティーをやり切った麻生さんの狙いはどこにあるのだろうか

実際に何人の方が出席されたのか分からないが、副総理の麻生さんが派閥のパーティーを開催した、というニュースが入っている。

自民党の党大会は今年は中止になったようだが、派閥のパーティーは別、ということだろう。
まあ、三密にならないよう万全の態勢で臨んだのだろうが、派閥のパーティーの開催を躊躇していた他派閥の人からすれば、麻生さんはずるいな、ということになってしまうかも知れない。

麻生派としては臨戦態勢が整った、ということかも知れない。

少なくとも麻生派の方々の士気は上がったはずである。

さて、自民党の他派閥の動きはどうなっているのか。

我も我もという動きになれば、もう止まらないはずだ。

Go To where?

あわせて読みたい

「麻生太郎」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枕営業NGが…少女に欲情し犯罪へ

    阿曽山大噴火

  2. 2

    山尾氏が比例1位 新立民へ配慮か

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    なぜベーシックインカム論再燃か

    ヒロ

  4. 4

    半沢人気支える? 目力メイクの技

    松田健次

  5. 5

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  6. 6

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  7. 7

    都構想 不都合は語らぬ説明会

    柳本顕

  8. 8

    「バカ発見器」Twitterの対処法

    御田寺圭

  9. 9

    トヨタ去る若手と年功序列の崩壊

    城繁幸

  10. 10

    茂木大臣の国連めぐる演説に苦言

    川北英隆

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。