記事
  • ロイター

FRBのバランスシート拡大、中小企業向け融資は低調な滑り出し


[16日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)のバランスシートは15日時点で約7兆0100億ドルと、1週間前の6兆9700億ドルから拡大。増加は6月10日以来約1カ月ぶりだった。ただ、新型コロナウイルス対応の緊急資金供給策はほとんど利用されず、新たな中小企業向け融資制度も低調なスタートとなった。

FRBが16日に公表したデータによると、先週に本格運用が始まったばかりの中小企業向け「メインストリート融資制度(MSLP)」でFRBが買い取った銀行融資の債権は1200万ドルにとどまった。同制度で銀行は融資の5%の保有を義務付けられている。

バランスシートの増加は主に、米国債および住宅ローン担保証券(MBS)市場の安定を図る措置によってもたらされた。しかし、社債など他の市場の安定を保つための措置は利用低迷が続いた。

パウエルFRB議長はこれまで、MSLPは秋に資金繰りが悪化した企業からの利用が増える可能性があるため、有用性が高まると予想している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  5. 5

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  7. 7

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。