記事
  • ロイター

トランプ政権、全ての中国共産党員の米渡航禁止を検討=関係筋


[ワシントン 16日 ロイター] - トランプ米政権が全ての中国共産党員とその家族による米国への渡航禁止を検討していることが16日、関係筋の話で分かった。米中間の緊張が一段と高まる恐れがある。

関係筋によると、この問題を検討している政府高官は大統領令の草案を準備し始めた。ただ、検討はまだ初期の段階にあり、トランプ大統領にはまだ諮られていないとしている。

検討には複数の連邦機関が関与。中国共産党員の子どもが米国の大学などに在籍することを拒否するかどうかも検討されている。

この件は米ニューヨーク・タイムズ(NYT)紙が先に報じた。

こうした措置が実施されれば、共産党の最高幹部から一般党員まで影響を受ける可能性があり、中国に渡航する米国人に対し報復措置が取られるのは必至だ。その場合、外交官だけでなく企業幹部も対象となる可能性があり、中国における米国の権益に打撃が生じかねない。

中国外務省の華春瑩報道官は、米国が検討している措置が事実なら「お粗末」だと一蹴した。

ポンペオ米国務長官はこうした措置を検討していることを確認しなかったが、「大統領の指揮の下、中国共産党への対応をどのように考えるべきか検討している」と述べた。

ホワイトハウスのマクナニー報道官は記者団に対し「中国に関しては全ての選択肢を維持している」と述べた。

*内容を追加しました。

あわせて読みたい

「米中関係」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    周庭氏連行の瞬間を捉えた写真

    田中龍作

  2. 2

    国民より首相 自民の真意が如実

    やまもといちろう

  3. 3

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  4. 4

    イソジン会見 同席医師に違和感

    三田次郎

  5. 5

    うがい薬問題 誤解の連鎖に呆れ

    青山まさゆき

  6. 6

    コロナ致死率は世界的に低下か

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    TikTok巡る報復 Appleらに打撃も

    飯田香織

  8. 8

    離島で初の死者 沖縄で3人が死亡

    ABEMA TIMES

  9. 9

    舛添氏 利権で動く専門家に苦言

    舛添要一

  10. 10

    れいわはN国党に助言を請うべき?

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。