記事
  • ロイター

米カリフォルニア・リソーシズ、連邦破産法11条の適用申請

[15日 ロイター] - 米国の石油・天然ガス探査・生産会社カリフォルニア・リソーシズ<CRC.N>は15日、連邦破産法第11条の適用を申請した。利払いが不履行になった。

米国ではここ数カ月、原油価格の急落を受けて経営破綻するエネルギー会社が相次いでいる。

カリフォルニア・リソーシズは11億ドルの事業再生融資(DIPファイナンス)を確保した。

同社はカリフォルニア州最大の石油・天然ガス生産会社。2014年にオキシデンタル・ペトロリアムから分離・独立(スピンオフ)して以降、多額の負債を抱えてきた。

原油価格は、新型コロナウイルスの流行や主要産油国の値下げ競争を背景に大幅に下落した。

カリフォルニア・リソーシズも、生産と設備投資を削減。今年5月には、債務を再編しなければ事業を継続できない可能性があると表明していた。

米国ではシェール大手のチェサピーク・エナジー<CHKAQ.PK>やホワイティング・ペトロリアム<WLL.N>も経営破綻している。

トピックス

ランキング

  1. 1

    韓国の世代間格差 怒る若者たち

    ニッセイ基礎研究所

  2. 2

    ひろゆき氏 デジタル庁巡り提案

    西村博之/ひろゆき

  3. 3

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  4. 4

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  5. 5

    菅外交は未知数 韓国とどう交渉

    舛添要一

  6. 6

    各紙の新閣僚めぐる紹介文が茶番

    常見陽平

  7. 7

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  8. 8

    GoTo Eatは業者が儲かるカラクリ

    田中龍作

  9. 9

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

  10. 10

    汚染語らぬ平沢復興相に福島落胆

    鈴木博喜 (「民の声新聞」発行人)

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。