記事
  • ロイター
  • 2020年07月16日 06:05 (配信日時 07月16日 06:00)

米株上昇、コロナワクチンへの期待やゴールドマンの好決算で


[15日 ロイター] - 米国株式市場は上昇して取引を終えた。新型コロナウイルス感染症ワクチンを巡り有望な初期データが示されたほか、ゴールドマン・サックスの堅調な四半期決算が追い風となった。

米バイオ医薬大手モデルナ<MRNA.O>が開発中の新型コロナウイルスワクチンについて、米国の研究者チームは前日、初期段階の研究で安全性が示されたほか、健康なボランティア45人全員に免疫反応が見られたとする報告書を公表。モデルナ株は6.9%高で取引を終えた。

これに関連して旅行関連株にも買いが入り、クルーズ船運航のカーニバル<CCL.N>とロイヤル・カリビアン・クルーズ<RCL.N>、ホテルチェーン大手マリオット・インターナショナル<MAR.O>、カジノ運営のウィン・リゾーツ<WYNN.O>は7─21%高となったほか、S&P1500航空株指数<.SPCOMAIR>は約10%上昇した。

ナスダック総合も上昇したが、このところ大きく上げていたアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、マイクロソフト<MSFT.O>、 動画配信サービス大手ネットフリックス<NFLX.O>が失速したことで、上値は重かった。

インバーネス・カウンセル(ニューヨーク)のチーフ投資ストラテジスト、ティム・グリスキー氏は「モデルナのワクチンを巡るニュースを受け、新型ウイルス感染拡大が永遠に続くわけではないとの見方が再び市場に広まった。トンネルの先に光が見えたことで、この日は景気敏感株に買いが入った」と述べた。

連邦準備理事会(FRB)が午後に公表した地区連銀経済報告(ベージュブック)で、新型コロナウイルス感染拡大抑制に向けた制限措置の解除に伴い、ほぼ全地区で経済活動が7月初旬にかけて上向いたとの認識を示したことも、市場で台頭しつつある楽観的な見方を後押しする要因となった。

S&P総合500種は、政府による一連の景気刺激策や堅調な経済指標に支えられ順調に上昇し、現在は新型ウイルス感染拡大前の2月に付けた過去最高値まで約5%に迫る水準まで回復している。

ただ米国の多くの州で新型ウイルス感染拡大に歯止めがからない中、フィラデルフィア地区連銀のハーカー総裁はこの日、米国は新型ウイルス感染拡大の制御に失敗したとの認識を示し、経済がコロナ禍で受ける影響を巡る不確実性は極めて高いとの認識を示した。

個別銘柄では、ゴールドマン・サックス<GS.N>が1.4%高。第2・四半期決算は、トレーディング収入がほぼ倍増したことで利益が市場予想を大きく上回った。

16日に決算発表を控えるモルガン・スタンレー<MS.N>とバンク・オブ・アメリカ(バンカメ)<BAC.N>はともに約2%高。銀行株指数<.SPXBK>は2.9%上昇した。

一方、医療保険ユナイテッドヘルス・グループ<UNH.N>は1.4%安。新型ウイルス感染拡大で遅れていた緊急でない手術が今後増加すると予想される中、コスト増を警告したことが嫌気された。

ニューヨーク証券取引所では値上がり銘柄数が値下がり銘柄数を5.23対1の比率で上回った。ナスダックでも4.31対1で値上がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は110億株。直近20営業日の平均は117億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 26870.10 +227.51 +0.85 27009.8 27071.3 26692.4 <.DJI>

1 3 8

前営業日終値 26642.59

ナスダック総合 10550.49 +61.92 +0.59 10576.7 10604.6 10420.5 <.IXIC>

2 7 4

前営業日終値 10488.58

S&P総合500種 3226.56 +29.04 +0.91 3225.98 3238.28 3200.76 <.SPX>

前営業日終値 3197.52

ダウ輸送株20種 9737.44 +272.20 +2.88 <.DJT>

ダウ公共株15種 796.47 -3.44 -0.43 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 2064.17 -5.62 -0.27 <.SOX>

VIX指数 27.76 -1.76 -5.96 <.VIX>

S&P一般消費財 1118.24 +5.17 +0.46 <.SPLRCD>

S&P素材 380.33 +6.23 +1.67 <.SPLRCM>

S&P工業 604.71 +15.04 +2.55 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 627.39 +0.07 +0.01 <.SPLRCS>

S&P金融 401.47 +7.52 +1.91 <.SPSY>

S&P不動産 216.95 +1.10 +0.51 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 284.02 +5.46 +1.96 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1219.14 +15.86 +1.32 <.SPXHC>

S&P通信サービス 190.86 +0.55 +0.29 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1893.25 +9.98 +0.53 <.SPLRCT>

S&P公益事業 295.34 -1.30 -0.44 <.SPLRCU>

NYSE出来高 10.15億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 22920 - 30 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 22890 - 60 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    自民党総裁選をめぐる様々な立場からのネット番組 極端な内容に苦言

    石破茂

    09月25日 16:07

  2. 2

    官僚も経済界も「河野太郎首相だけは勘弁してくれ」と口を揃えるワケ

    PRESIDENT Online

    09月25日 14:37

  3. 3

    レポート2枚? 立憲民主党の「アベノミクス検証」は単なる批判文書

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    09月25日 09:01

  4. 4

    バブルは必ずはじける 中国不動産業者の破綻にみる危うさ 日本でも不労所得に高額課税を実現しよう

    猪野 亨

    09月25日 12:02

  5. 5

    3時間のランチのために6時間かけて出かける理由

    内藤忍

    09月25日 11:26

  6. 6

    韓国で出版された「慰安婦被害者はいない」とする著作

    諌山裕

    09月25日 09:34

  7. 7

    「自分だけのキャンプ場を持ちたい」コロナ禍で増える“山”購入 副業ビジネスに活用も

    ABEMA TIMES

    09月25日 15:53

  8. 8

    自民党総裁選の候補者討論 報ステとWBSの仕切りの差異は興味深かった

    NEWSポストセブン

    09月25日 18:24

  9. 9

    今の自民党でキングメーカーになり得るのは、安倍さんでも森さんでもない

    早川忠孝

    09月25日 16:46

  10. 10

    河野太郎氏が言及した原発問題「パンドラの箱」 核燃料サイクル事業が止められない事情

    宇佐美典也

    09月25日 12:14

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。