記事
  • ロイター

米朝協議、トランプ氏は進展ある場合のみ対応=国務長官


[ワシントン 15日 ロイター] - ポンペオ米国務長官は15日、米朝協議について、大統領選挙が近づく中、トランプ大統領は実質的な進展が得られる公算が大きい場合のみに対応すると述べた。

ポンペオ長官はニュースサイトのザ・ヒルのインタビューに対し、北朝鮮は現時点で、解決策につながるような方法では関与しないということを選んだ、と語った。

北朝鮮の金正恩朝鮮労働党委員長の妹、金与正(キム・ヨジョン)党第1副部長は先週、米朝首脳会談は現時点で米国に有益なだけとの見解を示した。

その後ポンペオ氏は、ニューヨーク経済クラブのイベントで、実際には北朝鮮との間で議論があり、高官の間で協議が間もなく行われることを望んでいると語った。

さらに、11月の大統領選前の米朝首脳会談に言及し「もう7月に入っており、可能性は低いと思う。ただ、適切と判断した状況において実質的な前進が期待できる。トランプ大統領と金委員長の間で行われるのが最良だ」とコメントした。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  2. 2

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  3. 3

    「半沢直樹」描かれる銀行の今昔

    大関暁夫

  4. 4

    半沢の元ネタ 大臣は前原誠司氏

    SmartFLASH

  5. 5

    マスクで重症化予防説 医師解説

    中村ゆきつぐ

  6. 6

    菅首相は本当に叩き上げ苦労人か

    NEWSポストセブン

  7. 7

    深夜の出迎えに河野氏「ヤメレ」

    女性自身

  8. 8

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  9. 9

    宗男氏 野党の新内閣批判に反論

    鈴木宗男

  10. 10

    正恩氏の動向を報道中に北で停電

    高英起

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。