記事
  • ロイター

米輸入物価、6月は1.4%上昇 12年3月以降で最大の伸び


[ワシントン 15日 ロイター] - 米労働省が15日発表した6月の輸入物価指数は前月比1.4%上昇と、2012年3月以降で最大の伸びとなった。燃料費の上昇が寄与した。全体的な傾向は依然として弱く、インフレは抑制されている可能性がある一方で、米経済がデフレの危機にさらされているとの懸念は後退した。市場予想は1.0%上昇だった。

輸入物価には関税が含まれていない。5月は0.8%上昇していた。

6月の前年同月比は3.8%下落。5月は6.2%下落だった。

6月輸入物価の内訳は、燃料・潤滑油が21.9%急騰。5月は15.4%上昇していた。石油製品は23%上昇。5月は16.1%上昇だった。食品は0.1%下落した。

燃油と食料を除くコア輸入物価は0.3%上昇。5月は0.1%下落していた。米国の主要貿易国の通貨に対し、ドルが5月下旬から6月上旬にかけて下落したことを反映したもよう。ただ貿易加重平均為替レートが上昇に転じていることから、コア輸入物価は抑制されている可能性が高い。前年同月比は0.3%下落した。

中国からのモノの輸入物価は0.1%上昇と、19年12月以降で初めて上昇に転じた。前年同月比は0.9%下落した。

輸出物価は1.4%上昇と、11年3月以降で最大の伸びとなった。非農産品・農産品とも上昇した。5月は0.4%上昇だった。前年同月比では4.4%下落。5月は6.2%下落だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  4. 4

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  7. 7

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  10. 10

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。