記事
  • ロイター
  • 2020年07月15日 09:47 (配信日時 07月15日 11:09)

米テキサス州の郡、テスラの新工場誘致に向け税優遇策を決定


[14日 ロイター] - 米テキサス州の州都オースティンを含むトラビス郡は14日、電気自動車(EV)大手テスラ<TSLA.O>が計画する総工費11億ドルの組み立て工場の誘致に向け、同郡地域が建設地に選ばれれば1470万ドル以上の税優遇策を提供することを決めた。

郡政委員会が採決を行い、賛成多数で決まった。

建設候補地がある同郡地域のデル・バリ学区は先週、5000万ドルの優遇策を承認しており、今回決定した分と合わせると税優遇策は6500万ドル近くに上る。

新工場ではスポーツ用多目的車(SUV)「モデルY」と未来志向の「サイバートラック」を組み立てる予定で、テキサスはオクラホマ州と誘致合戦を繰り広げている。今回の決定でテキサスが一歩前進した格好だ。

テスラはコメントの求めに応じていない。

同社は現在、カリフォルニア州に米国内で唯一の完成車の組み立て工場を持ち、米南西部で早ければ今年第3・四半期に2番目の大規模工場を着工する考えを示している。

テスラはこれまでに、トラビス郡に対し、工場を建設する見返りとして、不動産税の80%の払い戻しを10年間続け、その後の10年間は65%を還付するよう要求。最初の10年の還付額は1470万ドルとなる。

テスラは新工場によって5000人の雇用が生まれ、その大半が低技能の職になるとしている。平均年間給与は約4万7000ドルとしており、トラビス郡の厚生部門は給与水準としては低いと見なしている。

*内容を追加します。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    格安スマホ業界にまで波及した価格破壊

    自由人

    06月19日 08:14

  2. 2

    菅原一秀氏から違法行為を強要されていた元秘書が「説明責任果たせ」と顔出し訴え

    田中龍作

    06月19日 22:04

  3. 3

    「米国は病気」と罵りつつ、周庭さんは釈放…G7を敵に回した習近平政権の行き詰まり

    PRESIDENT Online

    06月19日 18:11

  4. 4

    世帯年収400~600万円のリアル「残業ありきの給料で毎日クタクタ」

    キャリコネニュース

    06月19日 18:44

  5. 5

    都民ファーストの不振ぶりが目立つ都議選 小池旋風が影を潜めた影響か

    早川忠孝

    06月19日 16:34

  6. 6

    さらに活用が進む、つみたてNISA~2021年は買付金額が1兆円超えか~ - 前山 裕亮

    ニッセイ基礎研究所

    06月19日 08:55

  7. 7

    河井克行氏に「実刑判決(懲役3年)」の衝撃。もらう側の罪は?そして自民党の責任は

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月19日 08:26

  8. 8

    少子化高齢化問題に悩む中国 「日本の経験を中国に伝えるのは意義がある」舛添要一氏

    舛添要一

    06月19日 10:36

  9. 9

    「正社員で20代を浪費したくない!」フリーター女性の叫びと、垣間見える不安

    キャリコネニュース

    06月19日 13:17

  10. 10

    白血病の新たな薬 新たなプレイヤーで不可能が可能に それはしっかりしたエビデンス コロナのイベルメクチン等にはまだそれがない

    中村ゆきつぐ

    06月20日 08:22

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。