記事

米国務長官、ロシア外相とアフガン情勢協議 選挙の安全性も


[ワシントン 13日 ロイター] - 米国務省は、ポンペオ国務長官が13日にロシアのラブロフ外相とアフガニスタン情勢について協議したと発表した。

アフガンを巡っては、ロシアがタリバン系武装勢力に米兵殺害の報奨金を払っていた可能性があると報じられている。

米政権はこれを裏付ける情報はないとしており、ロシアも報道を否定している。

米野党・民主党のペロシ下院議長は今月2日、この報道に関する説明を受けた後、ロシアの情報・防衛部門に制裁を科すべきだとの見解を示した。

国務省によると、ポンペオ長官は選挙の安全性の問題にも言及した。

米政府当局者らは、今年の米大統領選にロシアが介入する可能性に懸念を示している。

*内容を追加しました。

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  6. 6

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  7. 7

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  8. 8

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  10. 10

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。