記事

S&Pとナスダック下落、ハイテク大手の下げ重し


[13日 ロイター] - 米国株式市場はS&P総合500種とナスダック総合が下落して取引を終えた。アマゾンやマイクロソフトなど直近の米国株の上昇をけん引してきた大型株が値下がりした。ただ、日中にはS&P500が2月25日以来の高値を付ける場面があった。

新型コロナウイルス感染がアリゾナ州、カリフォルニア州、テキサス州を含む約35の州で拡大する中でも、S&P総合500種の3月半ば以降の上昇率は40%を超えている。ただこの日はアマゾン・ドット・コム<AMZN.O>、マイクロソフト<MSFT.O>、半導体大手エヌビディア<NVDA.O>、フェイスブック<FB.O>など、ここ数カ月アウトパフォームしてきた銘柄が序盤の上げから下落に転じた。

この日はカリフォルニア州のニューソム知事が、州内の新型ウイルス感染拡大に歯止めがかからないこと受け、全州でレストランの屋内営業を再び停止するほか、感染拡大が深刻な地域で教会、ジム、美容院などを閉鎖すると発表。これを受け、売りが加速した。

投資家の不安心理を映すシカゴ・オプション取引所(CBOE)のボラティリティー・インデックス(VIX、恐怖指数)<.VIX>は6月26日以来の高水準で取引を終了。1日としての上昇幅(4.9ポイント)は6月11日以降で最大となった。

ジョーンズ・トレーディング(コネチカット州)のチーフマーケットストラテジスト、マイケル・オルーク氏は「株価上昇は一握りの銘柄に主導されていた。新型ウイルス感染の再拡大や雇用喪失などのニュースが出てきたことで、相場は隠れ蓑を失った」と述べた。

電気自動車大手テスラ<TSLA.O>は3.1%安で終了。一時は16%上昇していた。テスラは四半期決算が黒字になるとの期待のほか、S&P総合500種銘柄に採用されるとの思惑からここ2週間ほど急騰していた。

独バイオ医薬ベンチャーのビオンテック<BNTX.O>の米市場上場株は約10%上昇。 ビオンテックと米製薬大手ファイザー<PFE.N>はこの日、両社が開発中の新型ウイルスワクチン2剤が米食品医薬品局(FDA)によりファストトラック(優先承認審査)対象に指定されたと発表した。ファイザーは4%高。

半導体メーカーのマキシム・インテグレーテッド・プロダクツ<MXIM.O>は8%高。同業のアナログ・デバイセズ<ADI.O>が同社を約210億ドルで買収すると発表した。米国でのM&A(合併・買収)案件としては今年に入り最大規模となる。ただアナログ・デバイセズは5.8%下落した。

清涼飲料大手ペプシコ<PEP.O>は0.3%高。第2・四半期決算(6月13日まで)は減収減益となったものの、新型ウイルス感染拡大を受けた外出制限措置などを受けスナック菓子の販売が伸びたことで予想は上回った。

ニューヨーク証券取引所では値下がり銘柄数が値上がり銘柄数を1.56対1の比率で上回った。ナスダックでも2.11対1で値下がり銘柄数が多かった。

米取引所の合算出来高は116億株。直近20営業日の平均は119億株。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

ダウ工業株30種 26085.8 +10.50 +0.04 26225. 26639. 26044. <.DJI>

0 07 09 23

前営業日終値 26075.3

0

ナスダック総合 10390.8 -226.60 -2.13 10729. 10824. 10368. <.IXIC>

4 92 79 04

前営業日終値 10617.4

4

S&P総合500種 3155.22 -29.82 -0.94 3205.0 3235.3 3149.4 <.SPX>

8 2 3

前営業日終値 3185.04

ダウ輸送株20種 9305.95 -6.53 -0.07 <.DJT>

ダウ公共株15種 791.24 -0.11 -0.01 <.DJU>

フィラデルフィア半導体 2034.14 -35.65 -1.72 <.SOX>

VIX指数 32.25 +4.96 +18.18 <.VIX>

S&P一般消費財 1106.46 -19.46 -1.73 <.SPLRCD>

S&P素材 364.83 -0.05 -0.01 <.SPLRCM>

S&P工業 577.09 +2.40 +0.42 <.SPLRCI>

S&P主要消費財 617.88 -1.45 -0.23 <.SPLRCS>

S&P金融 391.22 +1.25 +0.32 <.SPSY>

S&P不動産 213.77 -3.55 -1.63 <.SPLRCR>

S&Pエネルギー 268.87 -1.45 -0.54 <.SPNY>

S&Pヘルスケア 1180.18 +6.21 +0.53 <.SPXHC>

S&P通信サービス 188.61 -3.78 -1.97 <.SPLRCL>

S&P情報技術 1860.98 -40.31 -2.12 <.SPLRCT>

S&P公益事業 293.78 +0.12 +0.04 <.SPLRCU>

NYSE出来高 10.45億株 <.AD.N>

シカゴ日経先物9月限 ドル建て 22570 - 140 大阪比 <0#NK:>

シカゴ日経先物9月限 円建て 22540 - 170 大阪比 <0#NIY:>

トピックス

ランキング

  1. 1

    文在寅氏辞任で日韓関係は改善か

    PRESIDENT Online

  2. 2

    コロナにビビリすぎ GoTo楽しめ

    毒蝮三太夫

  3. 3

    マイナンバーの普及を妨げる元凶

    Chikirin

  4. 4

    独に慰安婦像「決して許されぬ」

    城内実

  5. 5

    YouTuberが伊勢谷に突撃し連行

    女性自身

  6. 6

    古舘氏が語る報ステ時代の反省点

    ABEMA TIMES

  7. 7

    政権を取る気がなさそうな枝野氏

    鈴木しんじ

  8. 8

    在宅の社員をオフィスに戻す方法

    鎌田 傳

  9. 9

    杉田水脈氏の問題発言 目的考察

    猪野 亨

  10. 10

    韓国20代男性の6割「女性憎い」

    PRESIDENT Online

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。