記事

米、一部留学生の入国拒否 学生ビザ規制で=裁判資料


[ワシントン 13日 ロイター] - トランプ米政権が、新型コロナウイルス対策として全ての授業をオンラインで行う学校の留学生にビザ(査証)を発給しない方針を打ち出す中、すでに一部の留学生が入国を拒否されていることが裁判資料で分かった。

この問題を巡ってはハーバード大学とマサチューセッツ工科大学(MIT)が中止を求めて提訴している。

裁判所に提出された法廷助言者意見書によると、移民当局による留学生の入国拒否はすでに始まっており、一例として、デポール大学(シカゴ)の韓国人留学生がサンフランシスコ国際航空で入国を拒否されたとした。

デポール大学では、この留学生が取材に応じることはできないとした。米税関国境取締局(CBP)はコメントを控えた。

トピックス

ランキング

  1. 1

    菅外交の優先順が見えた電話会談

    木走正水(きばしりまさみず)

  2. 2

    もう無関心?コロナに飽きる日本

    赤木智弘

  3. 3

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    竹中氏「月7万円給付」は雑すぎ

    藤田孝典

  5. 5

    「バカ発見機」Twitterの対処法

    御田寺圭

  6. 6

    アビガン申請へ「富士フに拍手」

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    権力批判をやめた日本のマスコミ

    文春オンライン

  8. 8

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  9. 9

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  10. 10

    在宅ワークの拡大で郊外は不便に

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。