記事

トランプ氏、元側近ストーン氏の刑免除 共和党重鎮と民主党反発


[ワシントン 10日 ロイター] - トランプ米大統領は、2016年米大統領選にロシアが介入した疑惑を巡る偽証で3年4月の禁錮刑が確定していた元側近で長年の盟友ロジャー・ストーン元被告について、刑を免除した。

ストーン氏(67)は14日にジョージア州の連邦刑務所に収監される予定だった。民主党はトランプ氏の決定について、法の支配に打撃を与えているとして批判した。

トランプ氏はツイッターに「ロジャー・ストーンは、決して起こるべきでなかった違法な魔女狩りのターゲットにされた。犯罪者はむしろ反対陣営で、バイデンとオバマが違法に私の陣営にスパイ行為を働き、ばれたという事実も含む!」と投稿した。

刑の免除は恩赦と異なり、有罪判決は無効にならない。

ストーン氏は「(ロシア疑惑)捜査に合法的なきっかけは全くなく、魔女狩りだったと気付くと、ゾッとするような悪夢だ」と強調した。トランプ氏はロシアの大統領選介入疑惑に関する検察や議会民主党の調査を繰り返し魔女狩りと批判してきた。

ストーン氏を含むトランプ氏の複数の元側近は、モラー特別検察官(当時)によるロシア疑惑捜査を巡る罪で起訴されている。ストーン氏は昨年11月に7つの罪状で有罪評決を受けた。

ストーン氏の刑の免除に対し、与党・共和党のトランプ氏に近い一部議員は歓迎の意を表したが、大半の議員は反応を示していない。

しかし、同党重鎮のミット・ロムニー上院議員はツイッターで「前例のない、歴史的な腐敗だ。米大統領が、まさに大統領を守るための偽証で有罪評決を受けた人物の刑を免除するとは」と批判。ロムニー氏は今年2月、トランプ大統領のウクライナ疑惑を巡る弾劾裁判で、共和党から唯一造反し、権力乱用に関する評決で有罪に賛成票を投じている。

議会民主党や政治評論家などは、ストーン氏や元大統領補佐官(国家安全保障問題担当)のマイケル・フリン被告、元トランプ選対本部長ポール・マナフォート氏の起訴に公の場で異議を唱えるトランプ氏は法の支配を阻害していると批判してきた。

民主党のペロシ下院議長は11日の声明で「このような恥知らずの不正を防ぐために議会は措置を講じる」と表明。「大統領を刑事訴追から守るための隠蔽活動に関与した個人に対し、大統領が恩赦や刑の免除をできなくするための法律が必要だ」と訴えた。

ストーン氏は、16年大統領選の民主党候補クリントン氏を不利にする電子メールを暴露した内部告発サイト「ウィキリークス」と接触を図ったことについての偽証罪などで有罪が確定していた。米情報当局はこのメールを盗んだのはロシアのハッカーだと結論づけている。

あわせて読みたい

「ドナルド・トランプ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  4. 4

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  7. 7

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  10. 10

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。