記事

年賀状で30万円ゲットしました 私が続ける古くても大事な習慣


当たった。私、もってる。引っ越しのために年賀状を整理していたら、当たっていることに気づいた。博報堂の広報室の担当者から届いた年賀状が。なんと・・・。1等の30万円(電子マネーで受け取ったら31万円)。引っ越しの足しにしようと現金で受け取ろうと思ったが、妻は冷静にAmazonポイントで受け取ろうと提案。まあ、必ず使うし、冷静に考えるとお得。感謝。

そう、私は年賀状のやりとりを続けている。この正月は喪中だったので、寒中見舞いにしたのだが。とはいえ、続けている。年賀状だけでつながっている友人もいるし。そして、SNSで普段から頻繁にやりとりしている友人・知人も、年賀状でのコミュニケーションはひと味違う感じがし。それぞれの人生の変化を感じ取ることもでき。たまに「今年で年賀状の発送を終わりにさせて頂きます」というご挨拶も頂くようになったけれど。とはいえ、この紙のあたたかみが好きで。

「若き老害」と呼ばれるくらいなので、年賀状に限らず、「古い」「オワコン」と言われそうな習慣を続けていたりし。私が続けているのは、こちら。

新聞
→9紙購読。電子版率高いが。読売新聞だけは紙で読んでいるのだが。みんながウェブメディアに走るので、あえて。これだけたくさん読むと、情報を様々な角度で捉えることができ。そして、新聞、いま、面白くなってきているように思う。

お中元とお歳暮
→親族中心だけど。捧げるもの、貢ぐものというよりも、買うのが楽しいので。

お祝いのお花
→これまた、華やかな気分になるので。自分も。

まだまだあるけど、こんな感じ。そもそも、アナログなものが好きなのと、贈り物、イベントが好きなんだな。

さ、たのしくいきますかね。

あわせて読みたい

「年賀状」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    「大規模会場予約 67% 空き」はお役所仕事の想像力欠如 ~ なぜ「高齢者」に拘り続けるのか

    近藤駿介

    06月14日 14:19

  2. 2

    私がDHC吉田会長の在日コリアンに関する妄想は相手にしなくていいと思う理由

    宇佐美典也

    06月14日 12:00

  3. 3

    田中みな実、長澤まさみ問題で考える マネージャーの劣化か時代の変化か

    NEWSポストセブン

    06月15日 08:58

  4. 4

    オリジナルを常に超越してくる 愛すべきガーナの手描き映画ポスターの世界

    木下拓海

    06月14日 11:34

  5. 5

    五輪強行開催 コーツが来たりて大量虐殺の笛を吹く

    田中龍作

    06月15日 08:39

  6. 6

    2021年のガンダムの見せ方、それとテロリズム──『閃光のハサウェイ』

    シロクマ(はてなid;p_shirokuma)

    06月15日 08:36

  7. 7

    「ディズニーランドのついでに予約」女性向け風俗の利用者が爆増しているワケ

    PRESIDENT Online

    06月14日 15:30

  8. 8

    ワクチン接種は医療者として当然必要な条件 個人の自由を制限するのはダメなのか

    中村ゆきつぐ

    06月15日 08:23

  9. 9

    選手間の感染だけでなく熱中症の死亡リスクも 東京五輪は綱渡り状態

    諌山裕

    06月15日 11:52

  10. 10

    歳を取ると「厄介な人」になりがちな理由

    内藤忍

    06月14日 10:57

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。