記事

アヤソフィアのモスクへの復帰

[画像をブログで見る]

日本ではまだほとんど報じられていないようですが、アラビア語メディアはいずれも、エルドアンが10日イスタンブールのアヤソフィアをモスクとすると声明したと報じています。
アヤソフィアは東ローマ帝国のキリスト教の大伽藍でしたが、トルコ軍によるコンスタンチノーブル征服後は、オスマン帝国最大のモスクとして君臨してきましたが、そのごWW1ご権力を握ったケマルアタチュルクの世俗主義政策で、1934年以降はモスクではなく博物館として利用されてきました。

この歴史的建物をもう一度モスクにすべしとの要求は前からありましたが、9日トルコ裁判所は上記1934年の博物館決定を無効とし、エルドアンが迅速に!!モスク復帰を決定したとのことです

エルドアンは、今後ともアヤソフィアは全ての人に開かれるとして、これはトルコの主権的決定で、外国は干渉すべきではないと牽制したとのことです。
記事によると、ロシアのタス通信は、エルドアンの決定は宗教の自由を侵害するとの声明を出した由
他方大多数のトルコ人はこの決定を歓迎しているとも報じられています。

https://aawsat.com/home/article/2382196/%D8%A5%D8%B1%D8%AF%D9%88%D8%BA%D8%A7%D9%86-%D9%8A%D8%B9%D9%84%D9%86-%D9%81%D8%AA%D8%AD-%D8%A2%D9%8A%D8%A7-%D8%B5%D9%88%D9%81%D9%8A%D8%A7-%D8%A3%D9%85%D8%A7%D9%85-%D8%A7%D9%84%D9%85%D8%B3%D9%84%D9%85%D9%8A%D9%86-%D9%84%D8%A3%D8%AF%D8%A7%D8%A1-%D8%A7%D9%84%D8%B5%D9%84%D8%A7%D8%A9

https://www.alquds.co.uk/%d8%a3%d8%b1%d8%af%d9%88%d8%ba%d8%a7%d9%86-%d8%a7%d9%84%d8%a3%d8%b0%d8%a7%d9%86-%d8%b3%d9%8a%d9%8f%d8%b1%d9%81%d8%b9-%d9%81%d9%8a-%d8%a2%d9%8a%d8%a7-%d8%b5%d9%88%d9%81%d9%8a%d8%a7-%d9%88%d9%84%d8%a7/

https://www.aljazeera.net/news/politics/2020/7/10/%d8%a8%d8%b9%d8%af-%d8%aa%d8%ad%d9%88%d9%8a%d9%84-%d8%a2%d9%8a%d8%a7-%d8%b5%d9%88%d9%81%d9%8a%d8%a7-%d8%a5%d9%84%d9%89-%d9%85%d8%b3%d8%ac%d8%af-%d8%a3%d8%b1%d8%af%d9%88%d8%ba%d8%a7%d9%86

穏健イスラム主義を称するエルドアンにとっては、念願のモスク復帰だったかと思いますが、トルコ国民の大多数を占める敬虔なムスリムは記事の通り、この決定を歓迎しているものと思われます。
この決定がキリスト教徒を刺激して、トルコ観光が下火になったりすれば、エルドアンにとっても痛手でしょうが、キリスト教徒を含め全ての人の訪問さえ妨げなければ、、その恐れはなさそうです。
矢張りアヤソフィアの魅力には勝てないでしょう。

あわせて読みたい

「トルコ」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    河野大臣が表情変えた記者の質問

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    大阪うがい薬推奨に医師らは呆れ

    中村ゆきつぐ

  3. 3

    韓国の国際法無視 強行なら好機

    木走正水(きばしりまさみず)

  4. 4

    玉木氏に横柄? 枝野代表の狭量さ

    早川忠孝

  5. 5

    臨時国会逃げる政府 終焉近いか

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  6. 6

    テレ朝のPCR巡る報道に医師怒り

    中村ゆきつぐ

  7. 7

    文科相が一部大学の授業を批判か

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    スタバと違い常連扱いないセブン

    内藤忍

  9. 9

    うがい薬巡る不正確な報道に苦言

    青山まさゆき

  10. 10

    イソジン効果「期待しない方が」

    ABEMA TIMES

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。