記事

米卸売在庫、5月は1.2%減 新型コロナで輸入10年ぶり低水準


[ワシントン 9日 ロイター] - 米商務省が9日発表した5月の卸売在庫は前月比1.2%減少した。新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)で輸入が約10年ぶりの低水準となった。第2・四半期が1930年代の世界大恐慌以来の経済縮小になるとの見方を裏付けた。

予想は1.2%減で一致した。4月は0.2%増だった。国内総生産(GDP)の算出に利用される自動車を除いた卸売在庫は5月に0.7%減少した。

5月のモノの輸入は新型コロナ危機の影響で需要が抑制され、世界貿易が混乱したことから、2010年7月以来の低水準に落ち込んだ。また、米中の貿易戦争も輸入抑制の要因。

輸入減少はGDP上はプラスだが、輸出減少がさらに拡大していることから貿易赤字が拡大。在庫圧縮が続いていることも相まって、過去最大のGDP減少につながるとみられている。第1・四半期の米経済は年率5.0%縮小し、07─09年の大不況以来の急激な縮小ペースとなった。

米経済は2月にリセッション(景気後退)入り。エコノミストは、今月発表される第2・四半期GDPが最大35%急減するとみている。

5月は幅広い業種で在庫が減少し、自動車・部品は5.1%減少した。

卸売売上高は4月の16.4%減から5.4%増に改善した。5月の売り上げペースで在庫が全てはけるのに必要な期間は1.53カ月。4月は1.63カ月だった。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  4. 4

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  5. 5

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  6. 6

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  7. 7

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  10. 10

    エアロゾル警告を撤回「誤掲載」

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。