記事

処分見送りを匂わせたのは検察の高等戦術の一つだろうが、処分見送りには拘束力がない

検察も人事の季節を迎えているから、河井裁判も適当なところで手仕舞いをして捜査態勢を縮小したいんだろうな、とは思うが、そのために人心を惑わすようなことはほどほどにしておくことだ。今朝の新聞はどこも処分見送りを検察の既定方針のように報じていたが、検察の人事が一段落するとどうなるかは分からない。世論の批判が検察に向かうようになると、多分、検察は方針の再検討を迫られることになる。少なくとも、検察の威信を損...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。