記事

処分見送りを匂わせたのは検察の高等戦術の一つだろうが、処分見送りには拘束力がない

検察も人事の季節を迎えているから、河井裁判も適当なところで手仕舞いをして捜査態勢を縮小したいんだろうな、とは思うが、そのために人心を惑わすようなことはほどほどにしておくことだ。

今朝の新聞はどこも処分見送りを検察の既定方針のように報じていたが、検察の人事が一段落するとどうなるかは分からない。

世論の批判が検察に向かうようになると、多分、検察は方針の再検討を迫られることになる。
少なくとも、検察の威信を損ねるようなことは出来ないはずだ。

検察当局は、昨日起訴した河井夫妻を万が一にも取り逃がすようなことにはならないよう万全の態勢を構築しているはずだが、あまりにも見え見えのことをやってしまうと起訴自体の適法性等が疑われる結果になってしまうかも知れない。

検察の主張に沿うような証言を得たいからといって、処分見送りを示唆して供述を引き出した、ということになると、供述の信用性や任意性を疑われることにもなってしまう。

姑息なことは絶対にすべきではない。
勿論、普通は考えられないような異例な処分も特段の理由がない限りすべきではない。

検察の動きに若干の危うさが垣間見られるので、あえて一言申し上げておく。

処分見送りの報道は、検察のリークに基づくものだろう。

しかし、この処分見送り報道には、何の拘束力もない。

あわせて読みたい

「検察」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1枚1円レジ袋 大量買いの珍風景

    中川 淳一郎

  2. 2

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  3. 3

    駅前の果物販売は盗品? 投稿話題

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    「経済重視」で経済が回らない訳

    鈴木しんじ

  5. 5

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    身近に感染者は? 約9割「0人」

    かさこ

  7. 7

    西村大臣「団体旅行など控えて」

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    ユニクロの策 客をスタッフ勧誘

    文春オンライン

  9. 9

    感染者数に囚われる日本の不思議

    自由人

  10. 10

    自粛続く限り追い込まれる飲食店

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。