記事

中国当局、違法な証券担保融資提供で社名公表 相場過熱をけん制

[香港 8日 ロイター] - 中国証券監督管理委員会(証監会)は8日、258種類の違法な証券担保融資サービスプラットフォームとその運営会社の社名を公表した。株式市場の過熱を抑える狙いがある。

本土株式市場は同日、7営業日続伸となり、主要株価指数は数年ぶりの高値で引けた。景気回復への期待が背景にある。

証監会はウェブサイトの声明で、違法な融資サービス運営会社はスマートフォンのアプリやソーシャルメディアの広告を通じ、すぐに富を築けると宣伝していると指摘。

その上で、証券担保融資を認められているのは証券会社のみだとし、個人やその他の機関は規制当局から承認を得ない限りできないと強調した。

違法な証券担保融資は2015年の中国市場の混乱の原因を作ったと考えられている。

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

  3. 3

    「時代劇」半沢直樹を楽しむ方法

    大関暁夫

  4. 4

    枝野氏のデジタル化批判は的外れ

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  5. 5

    風俗に「堕ちる」女性たちの事情

    NEWSポストセブン

  6. 6

    「酷くなる」望月氏が菅政権危惧

    たかまつなな

  7. 7

    靖国参拝は「韓国への迎合不要」

    深谷隆司

  8. 8

    児嶋一哉 半沢俳優陣はバケもん

    マイナビニュース

  9. 9

    芸能界で続く謎の自殺 ケア急げ

    渡邉裕二

  10. 10

    貧乳OK巨乳NG 仏美術館で騒動に

    NEXT MEDIA "Japan In-depth"

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。