記事

機械受注5月は予想外のプラス転換、非製造業で底堅さも水準は低く

[東京 9日 ロイター] - 内閣府が9日に発表した5月機械受注統計によると、設備投資の先行指標である船舶・電力を除いた民需の受注額(季節調整値)は、減少予測を覆して前月比1.7%増となった。3カ月ぶりの増加。非製造業が2桁プラスとなったことが全体を押し上げる要因となった。ただ、受注額水準はまだ非常に低く、内閣府は機械受注の判断を「足元は弱含んでいる」で据え置いた。機械受注は4月に同12%減と大幅...

記事全文を読む

コメント

意見(コメント)の投稿について

livedoor ID で
アカウント認証を行っているユーザーのみなさまへ

ガイドラインの変更にともない、意見(コメント欄)への書き込みには facebook ID または twitter ID での認証が必須となりました。以下のボタンより認証するIDを選択して、追加認証を行ってください。

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。