記事

【ブルックス・ブラザーズ破綻、スウェットに勝てず】

1818年創業のブルックス・ブラザーズの経営が行き詰まりました。米ユナイテッド航空は大規模な一時帰休の可能性を発表。

先行き不安から金(きん)の価格が上昇しています。

WSJはBrooks Brothers, Hurt by Casual Fridays and Coronavirus, Files for Bankruptcy(ブルックス・ブラザーズ、カジュアルフライデーとコロナで経営破綻)の中で、ビジネススーツで知られる創業202年のブルックス・ブラザーズが8日、日本の民事再生法にあたる連邦破産法第11条の適用をデラウェア州の裁判所に申請し経営破綻したと報じています。

2つの世界大戦を生き抜いた老舗も、スーツを着ないカジュアルフライデー、さらに新型コロナウイルスの感染の影響でスウェットパンツで仕事する男性が増えて、このファッションの流れには勝てなかったとしています。

アメリカ国内で縫製している数少ないブランドで、8月15日に3つの工場全てで生産を中止するそうです。

ことし3月以降、Neiman Marcus, J.Crew, JC Pennyといった小売り、さらにレンタカーのHertzやシェールガスのChesapeake Energyなどに続く破綻だということです。

New York TimesはUnited Says 36,000 Could BeFurloughed(ユナイテッド、3万6000人一時帰休の可能性も)の中で、ユナイテッド航空が8日、このまま旅行需要の低迷が続けば、10月1日から全従業員の40%近くにあたる3万6000人に対して一時帰休に踏み切る可能性があることを明らかにしたと報じています。

具体的には1万5000人のキャビン・アテンダント、1万1000人の顧客サービス係、5500人のメンテナンス担当者、2500人のパイロットだとしています。

ユナイテッド航空は3月、人員削減をしないことを条件にした政府の支援策を受けましたが、9月30日に支援の期限が切れるということです。

先週打ち出したばかりの運航スケジュールを見直すと7日に発表。テキサスやカリフォルニアで新型コロナウイルスの感染者が急増し、コネチケット、ニュージャージー、ニューヨークの各州が感染急増州からやってきた旅行者に対して2週間の隔離を求めたことを受けた措置だそうです。

FTはGold shoots above $1800 for first time since 2011(金、2011年以降初めて1800ドルを突破)の中で金(きん)の価格が8日、9年ぶりに1オンス=1800ドルを超えたと伝えています。

金はことしに入って19%値上がりし、新型コロナウイルスの感染拡大で経済の先行きに対する不安が広がっていることから、投資家が安全資産を求めていると指摘。

これまでの最高値は2011年の1900ドル余りで、これを上回るかが関心事になっているということです。

あわせて読みたい

「ユナイテッド航空」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    乳首にシール貼らせ? 逮捕の社長

    阿曽山大噴火

  2. 2

    漢見せた玉木氏 大化けの可能性

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  3. 3

    ポルシェ追突の男 一族は大地主

    文春オンライン

  4. 4

    分党を選んだ玉木氏の判断を称賛

    早川忠孝

  5. 5

    周庭氏の力 新たな目線が中国に

    倉本圭造

  6. 6

    大学は授業料の対価提供できるか

    青山まさゆき

  7. 7

    うがい薬買い占めた高齢者を直撃

    NEWSポストセブン

  8. 8

    総理は原稿読み上げ 会見で指摘

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    よしのり氏 周庭氏逮捕を許すな

    小林よしのり

  10. 10

    こじるり SNSでの誹謗中傷に嘆き

    女性自身

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。