記事

米FRBの緊急融資、市場安定化に貢献=NY連銀高官


[8日 ロイター] - 米ニューヨーク連銀の市場グループ責任者、ダリープ・シン氏は8日、新型コロナウイルス感染拡大を受け3月に市場のボラティリティーが高まった際、連邦準備理事会(FRB)が導入した緊急融資措置は市場の安定化に貢献したとの認識を示し、FRBは必要に応じて対応を調整する用意があると述べた。

シン氏は、家計や企業に対する流動性維持に向けFRBが導入した措置の一部はそれほど多く利用されなかったものの、市場機能の維持に役立ったと述べた。

ただ、見通しを巡る不確実性が高いため、FRBは警戒を続ける必要があると指摘。「不良債権や企業破綻の増加が懸念される中、銀行部門がどの程度耐えられるか注視する必要がある」とし、「先行き不透明感は著しく高く、現在のリスクに真摯に対応し、必要に応じて調整するというコミットメントを堅持する必要がある」と述べた。

また、FRBが状況の変化に合わせて対応を調整していると指摘。セカンダリーマーケット・コーポレート・クレジット・ファシリティー(SMCCF)を例に挙げ、同措置を通じた1日当たりの買い入れは3億ドルから2億ドルに減額されており、一段と減額される可能性があると述べた。

その上で「市況が継続的に改善すればFRBは買い入れを一段と減速させ、買い入れ規模は極めて低水準となるか、完全に停止される可能性がある。ただ状況が悪化すれば、FRBは買い入れを拡大させる」と語った。

ただ、FRBが景気支援に向けできることには限界があるとも指摘。「FRBは融資を実施できるが、特定の企業や家計に資金を提供する権限は持っていない」と述べた。

*内容を追加しました。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    ラーメン店と4℃が元で男を振ってしまう愚かなあなたへ

    いいんちょ

    10月26日 10:04

  2. 2

    小林よしのり氏、眞子さま小室さん会見に「素晴らしい記者会見だった!」

    小林よしのり

    10月26日 17:11

  3. 3

    ロックダウンせずコロナ封じ込めに「失敗」したスウェーデン 日本人移住者が語る生活のいま

    田近昌也

    10月26日 09:03

  4. 4

    世田谷一家殺人事件 21年めの新展開!警視庁が異例の実名出しで所在を追う「焼き肉店のアルバイト店員」

    SmartFLASH

    10月26日 17:16

  5. 5

    好きな人と結婚するだけなのに…日本人が「小室さんバッシング」に熱狂する根本原因

    PRESIDENT Online

    10月26日 11:22

  6. 6

    維新大躍進の予想 背景には庶民感覚を失った公明と共産の存在

    田中龍作

    10月27日 10:28

  7. 7

    パックンにみる小室圭騒動のワイドショーコメンテーターの忖度

    メディアゴン

    10月27日 10:33

  8. 8

    どうなる衆院選!?前代未聞のコロナ禍で100年に1度の選挙となるか

    毒蝮三太夫

    10月27日 09:04

  9. 9

    自民党に訪れている深刻な人材不足 力ある政治家を育てなかったツケ

    内田樹

    10月26日 16:08

  10. 10

    橋下氏&岸博幸氏が“脱成長”論を猛批判「自分の年収を100万にしてから言え!」

    ABEMA TIMES

    10月26日 12:25

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。