記事

新型コロナへの不安を除くために 夜の街関連の積極的検査とアビガン臨床試験を 水害対策に予備費を使え!

雨は全国に拡がってます。みなさん命を守りましょう。生きていればなんとかなります。

ブラジルの大統領が感染しましたね。軽い風邪で済むかどうか。アメリカはWHO脱退を宣言するし、もう混沌です。

東京の100人以上の感染は続きます。そして感染者の報道が今の状態で続く限り不安は除けません。だからこそ医学的には意味のない全員検査と言う提案が出てくるのです。

私はそこまで恐れる必要はないと今まで言ってきました。今回テレビで辛抱さんが吠えてましたがまさに同意します。それでも今後の推移は見ていかなければいけません。昨日東京の入院患者が427名と増加しています。

CDCは人種間の入院率が大きく異なることを報告しています。HLAの影響か、それとも交差免疫の影響かわかりませんがアジア人が重症化はしにくい、ファクターXはやはり事実としてありそうです。私のコメント欄にはウイルスが誘導するマイクロRNAの関与を述べている先生もいます。本当免疫は難しいのですが、重症化さえしなければ新型コロナと一緒に生活できていきます。

前回夜の街関連に積極的検査をと書きました。そうしないと無症候性感染患者や、いるかもしれない慢性患者からの感染が止められません。そして10日でウイルスが完全に排除されないと、結果としてその患者さんはまた隠れた感染源となります。では具体的にどうすればいいのでしょう。

本当に繰り返しになりますが、手洗い、マスク、3密予防。これをしていれば大きな感染爆発はおきません。しかしいったん拡がるとどうしても感染の機会が増えてしまいます。ボヤや普通の家事なら消火器や消防車で火は消せます。しかし山火事になってしまうと大雨でも降らなければ燃え尽きるまで待つしかなくなるのです。消防車までがクラスター対策、大雨待ちがStayHomeと思ってください。

私は今こそ夜の街関連の検査陽性者にしっかりした保証(陽性になったら10万円だけでなく)を与えて、アビガン臨床試験をやるべきだと思っています。プラセボとダブルブラインドで試験を行い、結果的に隔離だけの人と比較し、重症化率、肺炎発症率、PCR陰性率、抗体陽性率、可能なら細胞性免疫まで全部調べて、その差を確認し申請できるかどうかを見ればいいのです。そう軽症者に本当にアビガンが効果あるのかを今こそ調べるのです。

また秋冬にコロナ抗原陰性、インフル陰性の発熱患者の投与臨床試験もいいかもしれません。もともとインフルエンザの薬ですので、重症化率、ウイルス除去率、抗体陽性化率、細胞性免疫変化率をみて差が出れば、アビガンの投与がインフルエンザのタミフルと同じくらい楽になり、効果があると知ることができれば臨床、そして患者さんの不安が除けます。

医学的に正しいことだけ言っても仕方がないことがあります。全例PCR検査は正直この部類です。それでも金をドブにすてる方法であっても、他に有効な方法がないのであればやることを躊躇う必要はありません。ただこの水害含めてお金が必要です。こんなある意味非効率なコロナ対策に使うよりもっと大切な使い方があるかもしれません。

今回のコロナ関連の予備費、水害によるコロナ蔓延の予防と銘打って、水害被害者にすぐに対策してください。それが政治です。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    立憲民主党はPCR万能主義がいまだにコロナ対策の中心 この政党に日本を任せるな

    中村ゆきつぐ

    06月16日 08:08

  2. 2

    70代の死亡者も1年間で1万人に1人。コロナは「国家的危機」ではない。

    青山まさゆき

    06月16日 15:40

  3. 3

    記念撮影にも呼ばれず……G7で相手にされなかった韓国・文在寅大統領

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:25

  4. 4

    世帯視聴率から個人視聴率重視へ テレビ界の大変革でお笑い番組は増加したか

    松田健次

    06月16日 08:05

  5. 5

    盛り上がらない政治家のための政治

    ヒロ

    06月16日 10:47

  6. 6

    朝日新聞が月ぎめ4400円に 27年ぶりの購読料値上げは吉と出るか、凶と出るか 

    木村正人

    06月15日 18:26

  7. 7

    初の深夜国会 一部野党の先延ばし戦術が現行ルールでは合理的になってしまう問題

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月16日 08:38

  8. 8

    論破王ひろゆき「超リア充のインフルエンサーもSNS投稿しないときはカップ麺をすすってる」

    PRESIDENT Online

    06月16日 11:52

  9. 9

    成立することのない内閣不信任案 議員が多くの時間を費やすことは本当に無駄

    大串正樹

    06月16日 09:13

  10. 10

    認知症新薬アデュカヌマブ 治験参加の医師が見た「効果と限界」

    NEWSポストセブン

    06月16日 11:10

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。