記事

ファーウェイ英法人会長、対中関係危険にさらすと英国を批判


[ロンドン 7日 ロイター] - 中国通信機器最大手の華為技術(ファーウェイ)英国法人のブラウン会長は、当地で開催されたロイター主催のシンポジウムで、英国が米国の求めに応じて次世代通信規格「5G」通信網へのファーウェイの参入を禁止するなら、英国は長年にわたる中国との関係を捨て去ることになると警告した。

ブラウン氏は、激しさを増す米中貿易摩擦の中でファーウェイは政治の道具にされたとし、その過程で英国は悪影響を受けざるを得ない状況に直面していると語った。

英国は今年初め、5G通信網へのファーウェイの限定的な参入を認めた。しかし、米国による新たな制裁を受け、英国の閣僚の間では、ファーウェイに対し強硬な姿勢で臨む動きが強まっている。

ブラウン氏は「英国には長年にわたる中国との関係がある。簡単に捨て去れるようなものではない」と話した。

トピックス

ランキング

  1. 1

    開成退学処分 謎呼ぶ替え玉騒動

    NEWSポストセブン

  2. 2

    大相撲で謎の手拍子に「不快感」

    WEDGE Infinity

  3. 3

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  4. 4

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  5. 5

    女性は嘘つく発言否定も残る疑問

    猪野 亨

  6. 6

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  7. 7

    旧ソ連2国が衝突 多数の死者発生

    BBCニュース

  8. 8

    YouTubeで激変 芸能人第二の人生

    放送作家の徹夜は2日まで

  9. 9

    賃金増えぬ労働者は経営者に怒れ

    川北英隆

  10. 10

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。