記事

下手な妥協は小池に利用されるだけだ。 - 7月7日のツイート

都知事選の後は来年の都議選だ。補選では小池与党の都民ファーストが振るわず、自民が4戦全勝。小池は自分の権力が大事なので、都民ファーストが御用済みとなれば捨てて、自民党とでも組む。都議会自民党はどうするのか。下手な妥協は小池に利用されるだけだ。公明党は黙っていても権力についていく。

本日の東京都のコロナ感染者106人、少し真剣に対応を考えたほうがよい。「夜の街」と一括せずに、感染者が多発している地域ではPCR検査を徹底したほうがよい。その結果、2週間の休業になれば、その間の支援を考えるという2段階方式がよいのではないのか。感染症は、検査こそが実態把握の基本である。

世界で新型コロナウイルスの感染拡大が止まらない。アメリカ293万人、ブラジル162万人、インド71万人など厳しい状況だ。日本では感染者が2万人を超え、東京は連日100名を超えている。この感染状況が続き、ワクチンも開発されないとなると、東京五輪の開催は困難になる。
https://news.mynavi.jp/article/20200707-1119567/…

7月7日 書くことの大切さ - 舛添要一
https://voicy.jp/channel/1114/88160…
#Voicy

コロナの影響で、ユーロ地域の今年のGDPは8.7%減少する予測。ウイルスの第二波が来たり、イギリスのEUからの離脱が上手くいかないと、欧州経済はもっと悪化するという。日本も他人事ではない。 https://twitter.com/Reuters/status/1280509374579052546…

※この記事は舛添要一氏のツイートを時系列順に並べたものです。

都知事失格
都知事失格
posted with amazlet at 17.10.12
舛添 要一
小学館
売り上げランキング: 50,463

あわせて読みたい

「小池百合子」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    スガ批判の左派に待つ皮肉な現実

    PRESIDENT Online

  2. 2

    人気寿司店も苦境 厳しい飲食業

    内藤忍

  3. 3

    竹中平蔵氏と会食の菅首相を批判

    藤田孝典

  4. 4

    安倍前首相の仮病を疑う声に反論

    木走正水(きばしりまさみず)

  5. 5

    アイヌ民族への謝罪せぬ日本政府

    畠山和也

  6. 6

    政治家「産後うつは甘え」が波紋

    女性自身

  7. 7

    消費税めぐる左翼層の主張に呆れ

    青山まさゆき

  8. 8

    ワークマン コロナ打撃に強い訳

    南充浩

  9. 9

    劇団ひとりがED克服したキッカケ

    SmartFLASH

  10. 10

    英で感染再拡大 封鎖は明言せず

    ロイター

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。