記事

アジア株式市場サマリー

[7日 ロイター] - 東南アジア株式市場は大半が下落して引けた。景気回復期待や中国株高による最近の上昇が一服した。

 クアラルンプール市場の総合株価指数KLCIは0.65%安。マレーシア中央銀行はこの日の金融政策委員会で政策金利を0.25%引き下げ、過去最低の1.75%とすることを決定した。

中国株式市場は6日続伸し、CSI300指数は5年超ぶりの高値で終了した。個人投資家の買いが旺盛だった。ただ引けにかけて利益確定の売りが出て上げ幅を縮小した。

上海総合指数<.SSEC>終値は2018年2月6日以来の高値。上海と深センの株式市場に上場する有力企業300銘柄で構成するCSI300指数<.CSI300>終値は2015年6月25日以来の高値となった。

両指数とも一時2%以上上昇していたが、複数のアナリストが2015年のバブル崩壊との類似性を指摘したことから持ち高を調整する動きが出た。CSI300指数は過去6営業日で14%強上昇している。

前日9%高となった金融株指数<.CSI300FS>は1.19%安。

JPモルガン・アセット・マネジメントのアジア首席市場ストラテジストのタイ・フイ氏は香港での記者懇談で「購買担当者景気指数(PMI)や小売販売、工業利益など景気が回復している確かな兆しを背景に相場は上昇している」と分析。「上昇が理にかなったものである限り、当局が過度に懸念することはないだろう」と述べた。

上海総合指数は2015年の高値から35%以上低い水準にある。

上海証券取引所の出来高は約657億8000万株と30日移動平均(254億5000万株)の2倍以上の大商いだった。

香港株式市場は反落。4日間にわたり上昇してきたが、この日は利益確定の売りに押された。

ハンセン指数<.HSI>終値は1.38%安。前場には1.68%上昇する場面もあった。

林鄭月娥(キャリー・ラム)行政長官は7日の定例会見で、先週施行された香港国家安全維持法(国安法)は香港にとって「陰鬱な将来」を意味するものではないと表明。同法に対する市場の反応は前向きと述べた。

シドニー株式市場は小幅続落して引けた。オーストラリア第2位のビクトリア州で新型コロナウイルス感染者数急増を抑えるため新たな規制措置が講じられたことを受け、投資家心理が冷え込んだ。

S&P/ASX200指数は前日終値比0.03%安で終了。取引時間中には一時1%高となった。アジア株高に加え、中央銀行による追加支援策への期待が背景。

オーストラリア準備銀行(中央銀行、RBA)は予想通り政策金利の維持を決定した。一方、必要であればさらに緩和策を講じる用意があるとの姿勢を強調した。

エネルギー株指数<.AXEJ>は1.5%安。3営業日続落した。原油価格の下落が響いた。特に米国での感染者数急増で燃料需要の回復が阻まれるとの懸念が重しとなった。

金融株指数<.AXFJ>も下落。4大銀行も全てマイナス圏で取引を終えた。

一方、鉱業株指数<.AXMM>は2%近く上昇。堅調な鉄鉱石価格が支えた。ブラジルからの輸出回復が疑問視された。

BHPグループ<BHP.AX>は1.3%高、フォーテスキュー・メタルズ<FMG.AX>は6.3%高だった。

ソウル株式市場は反落して引けた。新型コロナウイルスの新規感染者数が世界的に増加していることを受け、早期景気回復への期待が後退した。

総合株価指数(KOSPI)は1.09%安で終了。6月の米非製造業景況指数(NMI)の大幅な改善を受け一時は0.9%上昇した。

米国立アレルギー感染症研究所のファウチ所長は、米国の新型コロナ感染拡大は現在「迅速な対応を要する深刻な状況」と述べた。米国での新型コロナによる死者数は6日、13万人を超えた。

韓国では7日、44人の新規感染者が報告された。

市場は4ー6月期の決算発表を前に、引き続き警戒姿勢でいる。

サムスン電子は7日、四半期営業利益が市場予想を上回る23%増益との見通しを示した。

外国人投資家は3914億ウォン(約3億2734万ドル)相当の売り越し。

終値 前日比 % 始値 高値 安値 コード

中国 上海総合指数 3345.3369 + 12.4562 + 0.37 3380.9536 3407.0811 3336.2416 <.SSEC>

前営業日終値 3332.8807

中国 CSI300指数 4698.126 +28.032 +0.60 4739.610 4796.316 4688.057 <.CSI300>

前営業日終値 4670.095

香港 ハンセン指数 25975.66 -363.50 -1.38 26571.08 26782.62 25911.74 <.HSI>

前営業日終値 26339.16

香港 ハンセン中国株指数 10600.41 -126.42 -1.18 10825.03 10934.68 10561.64 <.HSCE>

前営業日終値 10726.83

韓国 総合株価指数 2164.17 -23.76 -1.09 2202.04 2206.79 2164.03 <.KS11>

前営業日終値 2187.93

台湾 加権指数 12092.97 -23.73 -0.20 12176.79 12249.95 12028.57 <.TWII>

前営業日終値 12116.70

豪 S&P/ASX指数 6012.90 -1.70 -0.03 6014.60 6077.30 6004.20 <.AXJO>

前営業日終値 6014.60

シンガポール ST指数 2661.42 -28.19 -1.05 2705.10 2707.67 2657.94 <.STI>

前営業日終値 2689.61

マレーシア 総合株価指数 1566.72 -10.18 -0.65 1582.03 1587.64 1562.88 <.KLSE>

前営業日終値 1576.90

インドネシア 総合株価指数 4987.082 -1.784 -0.04 4988.866 5011.713 4982.33 <.JKSE>

前営業日終値 4988.866

フィリピン 総合株価指数 6267.40 -61.01 -0.96 6349.12 6349.61 6267.40 <.PSI>

前営業日終値 6328.41

ベトナム VN指数 863.42 +2.26 +0.26 865.46 870.63 863.42 <.VNI>

前営業日終値 861.16

タイ SET指数 1373.22 +0.95 +0.07 1389.18 1391.77 1373.20 <.SETI>

前営業日終値 1372.27

インド SENSEX指数 36674.52 +187.24 +0.51 36660.35 36723.27 36271.09 <.BSESN>

前営業日終値 36487.28

インド NSE指数 10799.65 +36.00 +0.33 10802.85 10813.80 10689.70 <.NSEI>

前営業日終値 10763.65

(リフィニティブデータに基づく値です。前日比が一致しない場合があります)

トピックス

ランキング

  1. 1

    GoToで客殺到 高級ホテル避けよ

    内藤忍

  2. 2

    小沢氏の「政権獲得」宣言に呆れ

    早川忠孝

  3. 3

    植草&錦織が漏らしていた格差

    文春オンライン

  4. 4

    貧困率15% 新興国水準に近い日本

    六辻彰二/MUTSUJI Shoji

  5. 5

    65歳はもはや「高齢者」ではない

    内藤忍

  6. 6

    大量廃棄も…鰻の養殖技術進む

    ABEMA TIMES

  7. 7

    菅首相の沖縄への態度にドン引き

    文春オンライン

  8. 8

    アルコール依存バンドマンの悲哀

    常見陽平

  9. 9

    政権狙う? 連立動かぬ野党に疑問

    紙屋高雪

  10. 10

    枝野氏は共産党と組む覚悟が必要

    毒蝮三太夫

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。