記事

独鉱工業生産指数、5月は前月比+7.8% 都市封鎖緩和で


[ベルリン 7日 ロイター] - ドイツ連邦統計庁が発表した5月の鉱工業生産指数は前月比7.8%上昇した。4月(改定値)は17.5%低下していた。

ロックダウン(都市封鎖)の緩和を受けて、ドイツ経済が回復していることが改めて浮き彫りとなった。

市場予想の10.0%上昇は下回った。

資本財の生産が27.6%急増。中間財の生産は減少した。

ドイツでは、5月の鉱工業受注指数も前月比10.4%上昇するなど、景気が最悪期を脱した兆しが強まっているが、ロックダウン導入前の水準は依然として回復できていない。

5月の鉱工業生産指数は、ロックダウン導入前の2月の水準を日数・季節調整後で19%下回っている。

INGのエコノミスト、Carsten Brzeski氏は「ロックダウン緩和により、月次の経済指標は急回復するだろう。しかし、新型コロナウイルス危機前の水準を回復するにはさらに1─2回の大幅上昇が必要だ」と指摘した。

ただ、IFO経済研究所が7日発表した調査によると、ドイツの工業部門の企業は今後3カ月の生産拡大を見込んでいる。

ドイツ政府は、今年の経済成長率が戦後最悪のマイナス6.3%になると予測している。

*内容を追加しました。

(※原文記事など関連情報は画面右側にある「関連コンテンツ」メニューからご覧ください)

トピックス

ランキング

  1. 1

    竹内結子さん 抱えていた悩みは

    渡邉裕二

  2. 2

    竹内結子さん訃報への憶測を軽蔑

    常見陽平

  3. 3

    児嶋一哉 台本通り演技で大人気

    女性自身

  4. 4

    16歳孫娘殺した86歳祖父の動機は

    文春オンライン

  5. 5

    福島氏の過激な菅政権批判に疑問

    鈴木宗男

  6. 6

    朝鮮学校への補助金は見直すべき

    赤池 まさあき

  7. 7

    女優の竹内結子さんが死去 40歳

    ABEMA TIMES

  8. 8

    感染増も医師「安心材料増えた」

    中村ゆきつぐ

  9. 9

    未来を憂う若者が叩かれる社会

    たかまつなな

  10. 10

    菅首相らしくない葬儀案の奇妙さ

    早川忠孝

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。