記事

都知事選で感じた、虚無感。

1/2

27歳になったのに、夢みがち?


昨日は都知事選。そして自分の誕生日でした。
27歳にもなって、あまりにも効果を感じにくく、
投票率あげる夢みがちな活動をやるのが虚しくなることがあります。
今正直、twitterを開きたくないですし、なにも考えたくありません。

投票率をあげるため、少しでもフックをもってもらうために、
あの手、この手で私は発信しました。

====================
 
   <<私が情報発信したもの>>

●選挙に行かない人をグラフで可視化
●1分で分かる都知事選の選び方 フローチャート
●4コマ漫画で発信
●公職選挙法を分かりやすく図式化
●勝手に22人のマニフェストをキャッチコピー 化
●選挙のうた(シルバー民主主義を訴えたラップ)
●「若者よ選挙に行くな」という若者をあおる動画
 (アメリカで話題になった動画を日本版にオマージュしたもの)
●小池百合子さんのモノマネ動画で風刺ネタ
●小池百合子さんをよく知る人物とYouTubeでシンポジウム
●7分で小池都政を振り返るYouTube動画
●乙武洋匡さんと YouTubeでコラボ
 候補者を選ぶ基準や思考を話す
●他メディアの出演、寄稿、取材
              ……などなど。

詳しくはtwitterをご覧ください。

●たかまつななtwitter
https://twitter.com/nanatakamatsu

 おそらく、全部のインプレッションは500万以上あり、それなりに頑張ったと思いますし、情報発信量も笑下村塾の代表の相川のおかげで、めちゃくちゃ増えました!(デザインセンスが素敵すぎる)
 
==============================

が、しかし……。

選挙のたびに、炎上

 政治に関心がない人から政治に関心がある人まで、また多様な伝え方をしている分、批判や炎上はある程度、覚悟の上でやっています。それでも、私の発信をきっかけに政治に興味を持ってもらえる人がいるかもしれない、いたら光栄だと思いやり続けています。

 泥臭いです。お金にもならず、批判や炎上を覚悟している上でも、発信するのは、精神的に辛いです。右からも左からも批判がきます。しかも、これが経済界や評論家の方からもくるので本当に嫌気がしています。でも、なんで、自分たちが作ってきた文化を顧みずに、そんなこと言えるのでしょうか。

==================

よくある批判


●投票率があがったところで、結果は変わらないのに、バカじゃないの。
→統計から考えるとそうでしょう。しかし、全体の投票率があがることは特定団体への利益誘導がおこなわれにくくなる。民主主義は参加人数が多ければ多いほど健全になる。
 私は特定の候補者を当選させたい訳ではない。自分の支持する人を当選させたいから公平に見せかけてキャンペーンをするぐらいなら、応援演説にいって、メディア戦略から徹底的にみなおしブレーンになる。

●社会を動かすのは政治ではなく、民間だ。
→はぁーーー。なら、あなたたち民間が主導してきて作った世界は、こんな格差社会ですか?女性が働きにくい会社文化ですか?民間が動かすのはもちろんいいことです。でも、ウーバーがなかなか日本に進出できなかったり、オンライン診断がなかなかすすまなかったり、根強いハンコ文化がのこったり、グローバル化や消費者目線で世の中にちゃんと浸透しましたか?政治も一緒になって動かないとダメだって痛感は本当にしなかったんですか?大企業や自分たちは儲かっているからよくて、そこからあぶれてしまった社会的に立場の弱い人の救済は、民間ができますか?積極的なCSRや寄付文化はおこなっていますか?コロナで非正規でクビになった人を目の前に、民間がやるから政治で世の中変えるのはださいなんて言えますか?どうやってその人たちを助けるんですか?なぜ、そんなに他人事なんですか?

●政治に納得いかないなら引っ越せばいい
→そんなお金があるならいいですね。日本全国政治が腐敗して、引っ越す先がなくなってもいいのですか?海外にどんどん移住して、日本から頭脳流出してもいいんですか?そういう考えが、タックスヘイブンなどを生み出すのでしょうね。稼いで、社会貢献する。寄付する。私はこういう生き方に憧れますし、小さいころに読んだ伝記にはそういう人たちがたくさんいました。自分たちが作った世界にもうちょっと責任や当事者意識を感じて欲しい。日本に生まれただけで、法律がある国で、最低限の生活が保障され、戦争がないことがどれだけ恵まれていることか分かりますよね。そんな中で日本社会や国際社会に恵まれている自分だからこそ、貢献したいという気持ちはありませんか?家庭や先生からそのような教育を一度もうけたことがないですか?そういう生き様に本や映画を通して触れたことがないのですか?

●公平じゃない
→私の視点が入り込んでます。もちろん。でも、より違いを分かりやすくするにはという徹底的な議論をかわし、各選挙事務所に電話したり、取材を通して決断しています。覚悟なく、報道しない、発言しない人よりもよっぽど社会的責任を果たしていると思います。あなたが平等に、公平に選挙報道をされているならまだ分かるのですが、なぜ人の足を引っ張ることをするのか理解できない。本当は社会をよくしたい仲間じゃなかったのかな。一緒に変えていきましょうよ。あと、風刺ネタは風刺だとよみとってほしい…。もう、遠回しに伝える文化やジョークというものが通じない世の中になっているのかな。。私は敷居をさげる入り口の役目のつもりです。そのあとは、みなさんの調べるなどアクションをと思っています。

●投票の質をあげないと意味がない
→だから、関心をもってもらう第一歩を私は担います。あなたが質をあげてください。いきなり質を高くは無理です。ステップをふむ必要があります。まずは私が関心を高めます。お笑いや分かりやすさという点で。そして質を高めるための仕掛けや導線としてシンポジウムまでおこなっています。でも、質を高めるまでは一人ではデザインしきれません。みんなでやっていきましょう。

あわせて読みたい

「都知事選2020」の記事一覧へ

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    日本人はナゼ「貧乏になったこと」に気が付かないのか?

    内藤忍

    06月21日 14:24

  2. 2

    年上の高齢男性から告白されるということについて

    紙屋高雪

    06月21日 09:11

  3. 3

    共同通信『慰安婦謝罪像、東京で展示を検討』 とんでもないことで許せぬ

    和田政宗

    06月21日 08:22

  4. 4

    小川彩佳アナと離婚へ ベンチャー夫の呆れた一言「今からなら、遊んでも…」

    文春オンライン

    06月21日 19:30

  5. 5

    60歳以上の約3割「家族以外の親しい友人がいない」孤独に長生きして幸せなのか

    毒蝮三太夫

    06月21日 09:31

  6. 6

    「反ワクチン」言説は支持しません。が、Amazonなどからの一斉排除はいささかの懸念が残る

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

    06月21日 08:18

  7. 7

    ワクチン接種の義務付けをめぐる「公共の福祉」と「個人の自由」日本とアメリカで違い

    中村ゆきつぐ

    06月21日 08:35

  8. 8

    尾身氏らが提言した無観客開催 五輪ファンの生きがいが奪われるリスクは検討したのか

    山崎 毅(食の安全と安心)

    06月21日 10:53

  9. 9

    日本政府、アストラゼネカのワクチンをタイに寄付へ

    ロイター

    06月21日 20:44

  10. 10

    10年前は有事の国会閉会を批判 国会軽視の態度に変わった菅首相

    野田佳彦

    06月21日 17:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。