記事

メルケル独首相、初めてマスク姿で公の場に


[ベルリン 3日 ロイター] - ドイツのメルケル首相が3日、初めてマスク姿で公の場に登場した。

マスクを着用しないことを今週、会見で質問された首相だが、黒いマスクを着けて上院で登壇。マスクにはEU2020.deと示されており、これは7月から6カ月間、欧州連合(EU)議長国を務めるドイツのウェブサイトを表している。

政府は一部の公共の場でのマスク着用を義務付けている。

メルケル首相は6月29日の記者会見で、公共の場でマスクを着けている姿を見せたことがないのはなぜかと記者に問われ、社会的距離(ソーシャルディスタンス)の規則が守れるときにはマスクは不要としたうえで、公の目のない私的な買い物など距離を保てないときには着けていると応じていた。

あわせて読みたい

「アンゲラ・メルケル」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    ウイルス変異も「運がいい」日本

    中村ゆきつぐ

  2. 2

    蔡総統が日本人に感謝「強い絆」

    BLOGOS しらべる部

  3. 3

    安住淳氏の分を超えた発言に呆れ

    鈴木宗男

  4. 4

    小倉優香の降板騒動 理由は彼氏?

    渡邉裕二

  5. 5

    アイリス新卒採用を640名に拡大

    Ledge.ai

  6. 6

    北欧の集団免疫策 本当に失敗か

    幻冬舎plus

  7. 7

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  8. 8

    鎌倉時代に略語? 「を」で返事か

    BLOGOS しらべる部

  9. 9

    中国が日本のFOIPを強く警戒か

    SYNODOS

  10. 10

    対中圧力で国際社会は連携すべき

    木村正人

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。