記事

米39州で新型コロナ感染者増加、連休後さらに拡大との懸念も


[5日 ロイター] - 米国では50州のうち39州で新型コロナウイルスの感染者数が増加しており、4日の独立記念日を祝う集まりなどで感染が一段と拡大し、医療提供体制が圧迫されるとの懸念が強まっている。

7月1日以降の4日間だけでも15州が過去最多の新規感染者を記録し、ロイターの集計によると、累計感染者数は300万人近くに、死者は約13万人に上っている。

フロリダ州では5日までの4日間のうち3日で新規感染者数が1万人を超えた。5日は1万0059人と、欧州各国が感染ピーク時に記録した1日当たりの感染者数を上回った。

過去2週間の動向をそれまでの2週間と比較したロイターの分析によると、感染者数はアリゾナ、カリフォルニア、テキサスの各州でも急増、アイオワ、オハイオ、ミシガンなど一時は減少していた中西部でも再び増加傾向が見られる。

アリゾナ州フェニックスのケイト・ガレゴ市長はABCで「アリゾナ州は経済再開が早過ぎた」との見方を示し、フェニックスでは検査を受けるために8時間並ばなければならないなど「検査危機」に陥っていると述べた。

トランプ大統領は4日にホワイトハウスで行った独立記念日の演説で、証拠を示さずに、米国の新型コロナ感染例の99%は「全く無害だ」と主張した。

テキサス州だけでも新型コロナの入院患者は4日時点で過去最多の7890人となっており、2週間前の3247人から大きく増加している。同州オースティンの市長はCNNのインタビューで、市内の病院は2週間で収容能力に達し、10日で集中治療病床の空きがなくなる可能性があるとの見方を示した。アリゾナ州ではすでに約90%の集中治療病床が埋まっている。

検査の陽性率も警戒が必要な水準に達している。世界保健機関(WHO)は陽性率が5%を超えた場合は警戒すべきとしている。

新型コロナの検査動向を調査している「COVIDトラッキングプロジェクト」の集計によると、米国ではアリゾナ(26%)やフロリダ(18%)など10州で過去2週間の平均陽性率が2桁となった。

トピックス

  1. 一覧を見る

ランキング

  1. 1

    都の感染者が3865人のからくり 検査数が増えれば陽性者数も増える

    諌山裕

    07月30日 13:07

  2. 2

    「2021年になって未だに?」 NHKきっかけに日本のFAX文化が世界に 海外からは驚きの声

    BLOGOS しらべる部

    07月29日 17:14

  3. 3

    もう、オリンピック・ムードに浸り続けるのは無理なんじゃないかな

    早川忠孝

    07月30日 08:37

  4. 4

    なぜ無効な政策をいつまでも続けるのか?

    青山まさゆき

    07月30日 16:11

  5. 5

    歌舞伎×ジャズピアノ、タップダンスにイマジン…五輪開会式はなぜ変化球で攻めたのか

    毒蝮三太夫

    07月31日 08:05

  6. 6

    「桜を見る会」不起訴処分の一部を不当に 検察審査会法の改正は司法改革の大きな成果

    早川忠孝

    07月30日 19:09

  7. 7

    五輪で弁当4000食廃棄にショック 河野大臣も驚きのけぞる

    柚木道義

    07月30日 10:28

  8. 8

    緊急事態宣言下で爆発している今の状況での延長なんて反感しか産まない ただ政府だけに責任押しつけるな 

    中村ゆきつぐ

    07月31日 08:58

  9. 9

    表現の自由を侵害? ネットフリックスなどへの規制に向かうイギリス

    小林恭子

    07月30日 13:34

  10. 10

    無法地帯になってきた空港と選手村 感染爆発が止まらないのも道理

    田中龍作

    07月31日 08:43

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。