記事

レイザーラモンRG、故郷・熊本豪雨に悲痛「今は命を大切に」熊本出身芸能人らがエール


 熊本、鹿児島両県で記録的な大雨となった4日、球磨川の氾濫などで人々が混乱する中、熊本県出身のタレント・レイザーラモンRG(46)が地元にエールを送った。

 小学4年生まで熊本県で過ごし球磨川で釣りを楽しんでいたというRG。「豪雨被害が心配ですが、地元の人たちは川とうまく付き合ってきました。その恩返しは必ず将来、川や魚たちからあると思います。だから今は命を大切にしてください」と呼びかけ、「今回の被害が収まったら、僕もきれいな熊本の川や魚を満喫しに行きます。それまでどうぞ無事にしていてください」と祈るような思いを明かした。

 また、同じく熊本県出身の歌手・伴都美子(41)もTwitterを更新し「鹿児島・熊本南部の大雨被害に遭われた皆さんを心配しています」「地盤が緩んでいます。引き続き土砂災害などに十分に警戒し、皆さんの無事を願います」とメッセージ。同じく熊本県出身の女優・福田沙紀(29)は、氾濫する球磨川の様子に動揺したといい、親戚と電話がつながらないと祖母に言われ「無事を祈るしかない」と綴った。
(ABEMA/『ABEMA NEWS』より)

▶︎動画:レイザーラモンRG、故郷・熊本豪雨に悲痛「今は命を大切に」熊本出身芸能人らがエール

あわせて読みたい

「令和2年7月豪雨」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    枝野氏「野党勢力は間違ってた」

    BLOGOS しらべる部

  2. 2

    韓国政府が恐れる菅首相の倍返し

    文春オンライン

  3. 3

    山口逮捕 配慮のない報道に憤り

    常見陽平

  4. 4

    日本の携帯料金は「かなり高い」

    ロイター

  5. 5

    百田氏の支持者は「普通の人」

    たかまつなな

  6. 6

    欅坂46改名原因はOGの暴露動画か

    文春オンライン

  7. 7

    元Oasisボーカル どん底から復活

    BLOGOS映像研究会

  8. 8

    タトゥー満額回答判決に識者驚き

    壇俊光

  9. 9

    略称2党が民主 プライド疑う指摘

    音喜多 駿(参議院議員 / 東京都選挙区)

  10. 10

    菅首相の就任でコロナ対策に変化

    青山まさゆき

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。