記事

緊急事態宣言の発出はなくとも、東京都としては、ホストクラブ、キャバクラへの休業要請はしていいはず

休業補償をするかどうかの議論はさておいて、とりあえずホストクラブとキャバクラに対して休業要請をしては如何だろうか。

このまま黙って手を拱いていると、おそらくコロナ感染者の数は150を超えて、200近くにまで増えていく。

休業補償なくして休業要請なし、などと主張される方もおられるが、緊急避難の法理で多少の法の逸脱は免責される場合がある。

野放図になってはいけないが、如何にも感染爆発の危機が目前に来ているような感じだから、ここは思い切った方策を講じてもいいはずだ。

ターゲットを出来るだけ絞ることである。
大方の都民の納得が得られればいい。

ただの「夜の街」では、あまりにも抽象的で対象が広すぎるだろうが、ホストクラブとキャバクラに限定すれば、大方の都民は納得されるのではないか。

こういうことは、断固としてやれば、世論は自然についてくるものである。

やるべし。
そう、申し上げておく。

あわせて読みたい

「新型コロナウイルス」の記事一覧へ

トピックス

ランキング

  1. 1

    1枚1円レジ袋 大量買いの珍風景

    中川 淳一郎

  2. 2

    お嬢様迷惑ツアーに島が自粛要請

    SmartFLASH

  3. 3

    駅前の果物販売は盗品? 投稿話題

    BLOGOS しらべる部

  4. 4

    「経済重視」で経済が回らない訳

    鈴木しんじ

  5. 5

    山手線 中国・韓国語表示消えた?

    BLOGOS しらべる部

  6. 6

    身近に感染者は? 約9割「0人」

    かさこ

  7. 7

    西村大臣「団体旅行など控えて」

    BLOGOS しらべる部

  8. 8

    ユニクロの策 客をスタッフ勧誘

    文春オンライン

  9. 9

    感染者数に囚われる日本の不思議

    自由人

  10. 10

    自粛続く限り追い込まれる飲食店

    内藤忍

ランキング一覧

ログイン

ログインするアカウントをお選びください。
以下のいずれかのアカウントでBLOGOSにログインすることができます。

コメントを書き込むには FacebookID、TwitterID のいずれかで認証を行う必要があります。

※livedoorIDでログインした場合、ご利用できるのはフォロー機能、マイページ機能、支持するボタンのみとなります。